地球の運命は超テキトー男と愛犬に託された!?「ミラクル・ニール!」全英を笑いの渦に巻き込んだ超豪華アニマル・SFコメディ!

『宇宙人ポール』や英国史上最高のコメディ映画とも称された『ショーン・オブ・ザ・デッド』など数多くの大ヒットコメディ映画に主演し、さらにはJ・J・エイブラムスの『スター・トレック』シリーズや『ミッション:インポッシブル』シリーズなどの超大作にも引っ張りだこである、英国コメディ俳優サイモン・ペッグ。

そんな彼が、あの伝説的コメディグループと共演した『ミラクル・ニール!』は、Netflix(ネットフリックス)で配信中のコメディ作品の中で今最も観るべき映画と言えるでしょう!

今回はそんな「ミラクル・ニール」の魅力をご紹介したいと思います。

 

偉大な英国コメディ俳優の元に伝説的コメディ集団が集結!

イギリスで最も有名なコメディグループといえばやはりチーム「モンティ・パイソン」。

実はメンバーの一人一人が超エリートな経歴を持っているという事でも知られている、グレアム・チャップマン、ジョン・クリーズ、マイケル・ペイリン、テリー・ギリアムなどといった英国のコメディアンたちがチームを結成し、1969年から開始されたBBCのTV番組『空飛ぶモンティ・パイソン』“超強烈なブラックコメディ”がヤバいと反響を呼びました。

映画化や舞台化もされ、現在でも熱狂的ファンが数多くいるほど国民から愛された人たちです。

そして、「モンティ・パイソン」のメンバーのうちの1人であるテリー・ジョーンズが本作の監督を務め、本作に登場するエイリアンたちの声優を「モンティ・パイソン」のメンバーが務めています。

そこに、サイモン・ペッグという超大物コメディ俳優が主演を務め、超豪華な新旧コメディスターたちが集結し、夢の共演を果たした作品なのです!

「ミラクル・ニール」ってどんな映画?

遙か宇宙の彼方でエイリアンたちが地球を滅ぼそうと計画していました。

ただし、エイリアンたちには“一度だけは地球(人間)にチャンスを与えなくてはならない”というルールがあったのです。

そこで地球人の中から“適当”に選出されたのが、サイモン・ペッグ扮するロンドンで教師をしている冴えない男ニールでした(笑)

さらに、ジム・キャリー主演作『ブルース・オールマイティー』の主人公のように、ニールにも“全知全能の力”が授けられたのです。

しかし、何も知らぬまま地球存亡の運命を託されてしまったニールは、その驚きの力を使って愛犬のデニスと会話をするなどと、くだらないことばかりに使っていました。

そんなニールと喋る愛犬が巻き起こす騒動をコミカルに描いた作品です。

“闘わない”ケイト・ベッキンセールも魅力的!

ケイト・ベッキンセールというと、ヴァンパイアと狼一族の戦いを描いた『アンダーワールド』シリーズで演じた、主人公(女処刑人)のセリーンという印象が強くありますよね。

本作で演じるキャサリン役は、普段絶対に見れないようなケイトの可愛らしい表情や演技を楽しむことができます。

さらに全知全能を授かったニールが、好意を抱くキャサリンに対してある力を使ってしまう!?

基本的におバカストーリーとなっていますが、ハチャメチャな展開にも終始腹を抱えて笑えてしまいます!

ロビン・ウィリアムズ最後の出演作!

最後に、本作が遺作となってしまいましたが、世界中の人々を笑いに包んだ名優ロビン・ウィリアムズが、主人公の愛犬デニスの声優を務めている貴重な作品でもあります。

吹替版と字幕版のどちらでも視聴できるNetflixでは、彼が最後まで人々を笑わせ笑顔にしてくれたコミカルな声優をお楽しみいただくこともできます!

本作品をはじめ、ペッグが出演する『宇宙人ポール』や『ホットファズ』などのコメディ映画も絶賛配信中です。