Netflixで観れる『ヒロインが活躍するホラー・ダークファンタジー』映画5選!

『スクリーム』のシリーズのシドニーや『REC/レック』シリーズのアンヘラなど…ヒロインが活躍するホラー系映画というのは、いつも以上に緊張感が増してドキドキしてしまいますよね!

今回は、筆者がそんなヒロインに魅力を感じた映画5作品を紹介したいと思います!

 

『主人公ヒロインが活躍するホラー・ダークファンタジー』5選!

「クリニカル」Netflixオリジナル作品

PTSD患者が目の前で自殺を図る光景を目撃してしまい、それによって自身も幻覚・幻聴に悩まされていた精神科医のヒロインが、数年ぶりに仕事に復帰することに。

そんなトラウマを抱えた主人公が、ある患者の治療を担当したことをきっかけに始まる恐怖が描かれたサイコ・スリラー。

本作で起きる恐怖は、果たして彼女の幻覚なのか、それとも実際に起きていることなのか、ということを曖昧に映し出しているところが魅力です!

劇中に流れる音楽も、タイミングや強弱が巧みで一層ヒヤヒヤしてしまいます!

A psychiatrist is plagued by flashbacks to a terrifying attack as she treats a new patient who was horribly disfigured in an accident.

「赤ずきん」

『マンマ・ミーア!』のアマンダ・サイフリッドと『トワイライト〜初恋〜』のキャサリン・ハードウィック監督がタッグを組んだ、ファンダジー・サスペンス。

木こりのピーターと愛し合っていた赤ずきんは、両親に別の男性との政略婚約を迫られ、さらには満月の夜に実の姉が殺されてしまうことに。

ある神父によると、それはオオカミ男の仕業であったと知るのでした…。

誰もが知っているおとぎ話のヒロインが成長した姿を、ダーク・ファンタジーな世界観で見事に描いていますが、ハードウィック監督の得意分野でもある…“危険な恋に落ちるヒロインと2人の男性との三角関係”も見どころです!

Valerie juggles a difficult romantic decision with feelings of fear and grief as her town is terrorized by a legendary werewolf.

「ソムニア/悪夢の少年」

『ブルークラッシュ』のケイト・ボスワース主演で贈るファンタジック・ホラー。

最愛の息子を亡くしてしまった妻ジェシーと夫マークは、悲しみを乗り越えるために8歳の少年コーディを養子として引き取り、新たな生活がスタートします。

しかしコーディには、“眠っている間に見た夢をすべて現実のものにしてしまう”という変わった能力があり…。というお話で、そんな少年の能力を利用してあることを思いつくヒロイン。

作りが丁寧であることや盛り込まれている謎解き要素、序盤はホラー感が強いものの後半はファンタジーへとシフトしていく描写も魅力で、何より子役の演技力の凄まじさに圧倒されてしまいます!

Still mourning the death of their son, Mark and Jessie welcome foster child Cody into their lives. Soon they discover he has a strange ability.

「ジェラルドのゲーム」Netflixオリジナル作品

数々のベストセラー小説を世に送り出してきた、スティーブン・キング原作のシチュエーション・スリラー。

マンネリを解消するため、性的な刺激を求めて郊外の別荘へとやってきた夫婦。

しかし、ベッドに妻の両手首を縛り付けた夫が、突然心臓発作を起こし倒れてしまい、1人別荘に取り残されてしまうことに…。

あらゆる手段を使って脱出を試みるヒロインの奮闘や、侵入してきた野生動物による恐怖、突然現れた大柄で不気味な男など…予想外の展開が次々と起こる面白さは、さすがはキングの一言!

ヒロインに隠された意外な過去も明かされる!?

When her husband's sex game goes wrong, Jessie -- handcuffed to a bed in a remote lake house -- faces warped visions, dark secrets and a dire choice.

「トールマン」

監督の仕掛けた驚愕の展開と巧妙なシナリオに、誰もが何度も騙された衝撃作!今作をただのサイコ・ホラー映画と思ったあなたは、もうすでに騙されている!?誰もが納得する今作の魅力とは?

『トータル・リコール』など大作への出演や『テキサス・チェーンソー』のヒロインとしても有名なジェシカ・ビールが主演を務めた、サスペンス・ミステリー・スリラー。

子供が次々と姿を消していく事件が頻発する、寂れた炭鉱町コールド・ロックを舞台に、失踪した子供たちを追うヒロインをジェシカが熱演しています。

黒ずくめの大男の謎や怪しげな町の住人たち、隠された驚愕の秘密など…手に汗握るスリラーというよりも、良い意味で期待を裏切ってくれるハイクオリティーのサスペンス・ミステリーと言えます!

予想外の結末、大どんでん返しが待ち受けるフィナーレをぜひ皆さんもお楽しみ下さい!

まとめ

以上、女性が主人公であるヒロインの活躍を描いた映画5作品をご紹介いたしました。

『バイオ・ハザード』のアリスのような“戦うヒロイン”も魅力的ですが、何かを守ろうと必死になったり、恐ろしいものに立ち向かっていくヒロインも素敵ですよね!

皆さんもよかったらご覧になってみて下さい!