WOWOWドラマだった「xxxHOLiC~ホリック~」がついにNetflixで配信!あらすじ&レビュー

「xxxHOLiC~ホリック~」は2013年にWOWOWで放映されていた国内ドラマなんですが、ついに Netflix でも配信になりました!

地上波での放送ではなかったため、原作が好きな人もドラマを見れなったり、知らなかった人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は「xxxHOLiC~ホリック~」の内容やあらすじをレビューしていきたいと思います。

 

「xxxHOLiC~ホリック~」のあらすじ

全8話の構成となっており、主人公の「四月一日 君尋」役に染谷将太、ヒロインの「壱原 侑子 役」に杏が演じています。

原作はCLAMPの同名漫画「XXXHOLiC」で、妖(あかやし)に取り憑かれやすい主人公の四月一日と、悪にも善にもなる魔女 侑子がおりなすファンタジックなオカルト的ストーリーとなっています。

どちらかというとゾゾッとする話が多く、「世にも奇妙な物語」とか「笑うセールスマン」のようなダークファンタジーといっても良いかもしれません。

WOWOWドラマ版のみどころ

WOWOWドラマ版の配役は今をときめくスターばかり!

染谷将太、杏だけでなく東出昌大や安達祐実、竹中直人も出演しています。さらには主題歌をスガシカオが歌っており、なかなかプレミアムな印象を受けます。

原作との違いは、登場人物同士の関係などが少しだけ変更されており、主人公の悪友である百目鬼と、ヒロインの一人であるひまわりが幼馴染の設定になっていたりします。

1話が30分しかないので、8話で合計240分(3時間)程度なので、イッキ見しちゃうのもありです!

原作を読んでなくても平気?

原作ありきの展開ではなく、一つのドラマとして出来上がっているし、原作を知らないとムフフできないシーンなどもないので、まったく気にする必要はありません。

むしろ、原作を知らないほうが展開が読めなくてハラハラドキドキするかも(笑)

ただ、もしあなたが原作を知らないのであれば、ちょっと注意しましょう。わりとゾゾっとする内容の話なので、夏目友人帳のようなふんわり妖怪物語を期待していると、びっくりするかもしれません(汗)

まとめ

杏、役衣装で登場!「CLAMPドラマ ホリック~×××HOLiC~」制作発表会見

ということで、本作品をまとめると・・・

  • ファンタジックなホラーストーリー
  • 原作はCLAMPの同名漫画「XXXHOLiC」
  • WOWOWで2013年に放映されていたドラマで、全8話(1話30分)
  • 染谷将太、杏、東出昌大などキャストが豪華(今考えると!)
  • 原作を知らなくてもOK。

WOWOWで放映されていたドラマなので、観たいのに観れなかった人は大チャンス!

Netflix様様ですね(笑)

キャストが豪華で話も良く出来ているので、ホラーが好きなら万人におすすめできる作品です!

Trading housework for help with his ability to see spirits, high schooler Watanuki joins dimension witch Yuuko's business granting wishes for a price.