テネットがついにNetflixに降臨!伏線だらけで難解なSF映画はネトフリで何度も見直せ!

ついに「テネット」がNetflixで配信開始されました!

かなり話題になったSF映画なので、気になっていた方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はテネットの見どころやあらすじをネタバレ少なめにご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

テネットのあらすじ

ある時、ウクライナのキエフでテロ事件が起きます。

これはCIAのスパイがプルトニウム241を奪取したため、テロ事件に見せかけて彼を暗殺するロシア側の計画だったのでした。

そこで、このCIAのスパイを救出する任務を背負い、っています。CIAの特殊工作員であある主人公の男(姓名不詳)が送り込まれます。

無事にスパイを救出するも、主人公はロシア人に捉えられ拷問されます。そして彼は秘密を漏らさないようにと自決用の毒薬を飲みます。

しかしこの毒薬は単なる睡眠薬であり、彼は死なず目を覚ますと船の上にいました。

このとき彼は、このCIAスパイ救出作戦は主人公をテネットという作戦に勧誘するためのテストだったと、フェイという男から聞かされます。

そして彼は「逆行する銃弾」という不思議な武器の存在を知らされます。

普通、銃を撃てば結果(未来)として相手を殺すことができます。しかしこの銃弾を発射すると、過去の人物を殺すことができるのだとか・・・!?

果たして逆光する銃弾とは何なのか、過去を変えるとはどういうことなのか・・・というのが大体のあらすじです。

非常に難解なストーリーなのですが、ざっくりというと第三次世界大戦を起こすまいと戦う兵士たちが時間を逆行しながら戦うSF映画です。

主人公を演じるのはあの名優の息子!助演はバットマン?

名前のない主人公を演じるのは、ジョン・デイヴィット・ワシントンです。

彼は名優デンゼル・ワシントンの長男で、元はアメフト選手でしたが、2015年にアメフトを題材にした「ボーラーズ」というドラマや「ブラック・クランズマン」という刑事ドラマの主人公役で脚光を浴び、本作テネットでかなりメジャーになりました。

デンゼル・ワシントンとなんとなく似ている顔つきをしていますが、元々アメフト選手だけに筋肉は隆々! 今後アクションスターとして大活躍するかもしれませんね!

ちなみに助演としてキャスティングされているニール役のロバート・パティンソンは、2022年公開の「ザ・バットマン」で主人公のバットマン(ブルース・ウェイン)を演じるため、今後の注目度が爆あがりしそうです!!

テネットのまとめ

ということで「テネット」をまとめると・・・

  • 時間を逆行して戦うSF映画
  • 主人公はデンゼル・ワシントンの長男であるジョン・デイヴィット・ワシントン
  • 本作で助演するロバート・パティンソンは2022年公開の「ザ・バットマン」でバットマン役

本作は伏線が多くSF映画としては設定が難解な方なので、ネトフリで何度も見直して理解を深めるのもアリだとおもいます!

Tenet | Netflix
An undercover agent must retrieve a mysterious and powerful weapon in order to stop a temporal war that could destroy the world.

コメント

タイトルとURLをコピーしました