Netflixで観れるブラッド・ピットのおすすめ映画5選!

『セブン』や『ファイトクラブ』など数多くの名作に主演してきたハリウッドスターのブラッド・ピット。

俳優だけでなく、監督やプロデューサーとしても活躍し活動の幅を広げていますよね!

そんなブラピが出演する映画はNetflixにも数多く配信されているので、彼が出演するオススメの5作品をご紹介したいと思います。

 

ブラッド・ピットの映画5選

「ウォー・マシーン 戦争は話術だ!」Netflixオリジナル作品

ブラッド・ピット主演・製作、実在する人物を基にしNetflixと共同作業で手掛けた本作は、キャラクターのクセが凄まじい!?そんな本作の魅力や、ブラピが持つ制作会社『プランBエンターテインメント』の今後の期待とは?

ブラッド・ピットの映画制作会社『プランB』とNetflixが共同制作したオリジナル作品で、ピット自ら製作・主演を務めた本作はもちろん視聴できるのはNetflixだけ!

実在の将軍スタンリー・マクリスタルの栄光と衰退が描かれるとともに、風刺やブラックユーモアの効いた脚色も秀逸です!

また、“ブラピ史上最もクセのあるキャラクター”とも言われ、冒頭からその強烈さを誰もが感じてしまうほどで、つり上がる眉の動き・喋り方・走り方などにも注目していただきたいです!

「スパイ・ゲーム」

『トップガン』のトニー・スコットがメガホンを取り、ブラッド・ピットと名優ロバート・レッド・フォードが共演したことで当時大きな話題になった傑作サスペンス・アクション!

特に若い頃のレッドフォードとは容姿が非常に似ていて、「ブラピはレッドフォードの息子?生まれ変わり?」とも言われていましたよね。

そんな二人が、伝説のCIA工作員ミュアーとその弟子であり固い絆で結ばれた相棒ビショップを熱演!

ある日、ビショップがスパイ容疑で逮捕されてしまったことによって、ミュアーは彼を救出する壮大な作戦を計画します!

「フューリー」

主演にブラッド・ピット、さらに『トランス・フォーマー』のシャイア・ラブーフ、『パーシー・ジャクソン』シリーズのローガン・ラーマンといった主役級のキャストが勢ぞろいした戦争ドラマ!

第二次世界大戦末期、ナチスドイツ相手に“フューリー”と名付けられた戦車で戦いを挑む熱い男たちの姿や固い絆で結ばれた男たちの姿に、誰もが涙することでしょう。

また、主演&製作総指揮も務めたブラッド・ピットがこだわり抜いて手掛けた迫力ある劇中の戦車には圧巻で、戦車マニアにはたまらない作品でもあります。

『プライベート・ライアン』のような臨場感も素晴らしく、何度観ても夢中になれる戦争映画です!

「オーシャンズ13」

サンドラ・ブロックらオスカー女優が集結し、女性版『オーシャンズ』の製作も大きな話題となった、スティーヴン・ドダーバーグ監督の最高傑作シリーズ!

ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニ、マット・デイモン、ドン・チードルといった超豪華キャスト陣が勢ぞろいしていることが最大の魅力ですよね。

特に第3弾の本作は、キャストもストーリーもシリーズ最大級!

新キャストには名優アル・パチーノやエレン・バーキンらが加わったことにより、一つの映画の中でとんでもないことに・・・

今度のオーシャン率いるプロフェッショナルな犯罪チームは、再びラスベガスで大物を狙います!

第1弾、第2弾はもちろん、シリーズ3作品を絶賛配信中です!

「マネーボール」

俳優だけでなく制作側としても才能を見せるブラピが、ある感動の実話を元に、貧乏メジャー球団を大きく成長させた実在する英雄を演じます。さらに彼の相棒役を務めた俳優には、驚くべき俳優魂も隠されていました!

負けてばかりのメジャーリーグ貧乏球団を、独自の野球理論で常勝球団へと育て上げた、実在する人物ビリー・ビーンの半生を描いた映画で、“メジャーリーグ映画”の常識を覆した感動作です!

野球チームやある特定の選手にピントを合わせるのではなく、アスレチックスのゼネラルマネージャー(GM)であるビリーの視点から描かれます。

ビリーに影響を与えた人物ピーター・ブランドに扮したジョナ・ヒルの演技もまた秀逸!

周囲の反対を押し切って、後の“マネーボール理論”と呼ばれる戦略を立てる彼らの熱い信念や勇気、そして最後に待ち受ける“奇跡”を、誰もが涙なしには見届けることができないでしょう!

まとめ

ハリウッドスターの頂点を極め、さらには映画のクリエイターとしてもご活躍されているピットの作品は、一筋縄ではいかないものばかりですね!

クセものキャラを演じたオリジナル作品をはじめ、過激な戦争映画、実話を基にした感動のヒューマンドラマなど様々。

ブラピ映画をもう観尽くしたという方は、ぜひオリジナル作品の『ウォー・マシーン 戦争は話術だ!』をオススメします!

色々な意味でとにかく衝撃です!(笑)