Netflixで観れる『いま注目すべき海外ドラマ』おすすめ5選!

Netflix(ネットフリックス)には数多くのドラマが配信されていますが、「どれから観たら良いのか」、また「作品数が多すぎてこんな作品知らなかった」…ということも少なくないかと思います。

そこで筆者おすすめの海外ドラマをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください!

 

『いま注目すべき海外ドラマ』おすすめ5選

「新米刑事モース 〜オックフォード事件簿〜」

イギリスではあの“シャーロック・ホームズ”の人気を超えたとも言われた、“モース警部(『主任警部モース』)”の若かりし頃を描く知的ミステリードラマ。

1965年、オックスフォード警察の主任警部を務めているエンデバー・モースがまだ新米刑事だった頃のお話で、はじめは死体を見るなり気絶していた気弱なモースが、類い稀なる直感力を徐々に開花させ、相棒と共に成長していく姿が描かれます。

Netflixで配信中の『シャーロック』も人気ですが、ミステリー好きの方はぜひ本作品にも挑戦してみてください!

シーズン2まで配信中。

This prequel series follows Endeavour Morse -- who would later become the seasoned Inspector Morse -- as a rookie constable in 1960s Oxford.

「スーパースティション:悪霊退治」Netflixオリジナル

今年の4月末に配信されたNetflixオリジナルシリーズである本作は、大人気ドラマ『スーパーナチュラル』のような超常現象アクション・ドラマ。

小さな田舎町を舞台に、霊感が強くて葬儀屋を営んでいる一家が、悪霊や超常現象から町の住人を守るために戦う…というお話です。

“スパナチュ”と異なっているのは、世界を飛び回って悪霊退治するのではなく、地元の町で巻き起こる騒動に立ち向かっていくという点ですが、その分主人公家族一人一人に強くスポットが当てられている印象です。

ワクワクするような武器やテンポの良さ、ド派手なアクション要素などしっかりしているので、この手のジャンルがお好みの方には楽しんでいただけるかと思います!

シーズン1を配信中。

A family with supernatural abilities fights to keep their small Southern town free from sinister spirits and otherworldly possessions.

「ベター・コール・ソウル」Netflixオリジナル

本作は、ガン宣告された化学の教師が麻薬の精製に手を染めてしまう姿を描き、エミー賞を総ナメにした伝説のドラマ『ブレイキング・バッド』のスピンオフ作。

ドラマの登場人物である弁護士の”ソウル・グッドマン“を主人公に、そして時代は本家の主人公であったウォルターと出会う6年前の2002年にまで遡り、なぜ彼が悪徳弁護士となったのかが描かれます!

さらにあのインチキくさい悪徳弁護士だけでなく、本家に登場した人気キャラたちも出演するので要チェック!

オリジナル版への伏線も沢山描かれているので、ファンの方必見のドラマです!

シーズン3まで配信中。

This Emmy-nominated prequel to "Breaking Bad" follows small-time attorney Jimmy McGill as he transforms into morally challenged lawyer Saul Goodman.

「スラッシャー」Netflixオリジナル

NETFLIXオリジナル作品に登場したスプラッター・ドラマ「スラッシャー」。世界中でヒットした、同じくオリジナルドラマ『スクリーム』のような面白要素も満載!ハロウィンの惨劇から数十年たち、再びあの恐ろしい悪夢が蘇ってしまう!?

Netflixオリジナルシリーズで高い評価を得ている作品でもあるスプラッター・ホラー『スラッシャー』。

『アメリカン・ホラー・ストーリー』のように、シーズンごとにキャストたちのキャラクターや物語の舞台が異なっていることも魅力です!

シーズン1では…ある田舎町に越してきた夫婦や住人が、処刑人の覆面を被った謎の人物に襲われる恐怖を描き、シーズン2は…『ラストサマー』風のお話になっています。

『スクリーム』のように、誰が犯人なのか最後までわからないようなドキドキ感と、常に何者かに狙われているヒヤヒヤ感は最高です!

シーズン2まで配信中。

Rampaging serial killers leave carnage in their wake as their next victims fight to stay alive in this horror anthology series.

「カリフォルニケーション ある小説家のモテすぎる日常」

伝説のドラマ『X-ファイル』のモルダー役で有名なデヴィッド・ドゥカヴニーが主演したドラマ。女好きの作家を好演して“ゴールデン・グローブ賞テレビ部門主演男優賞”に輝きました!

ベストセラー入りしたデビュー作以来ずっとスランプ続きであった、ドラッグとお酒と“女”に弱い小説家(ダメ男)が、元カノの気を引こうとしたり、思春期の娘との関係維持に奮闘するも様々な騒動を起こしてしまい…というお話のラブコメディです。

『X-ファイル』でのキャラクターとはまた大きく異なるキャラクターなので、ファンの方も色々な意味で楽しめる作品なのではないかと思います!

1話あたり約30分で非常に観やすいのも魅力です!

シーズン7まで配信中。

A novelist battles writer's block and a weakness for drugs, booze and sex while struggling to make things work with his girlfriend and daughter.

まとめ

面白そうな作品は見つかりましたか?

筆者も「こんな作品が配信されていたんだ!!」と驚くことがよくありますが、皆さんも見逃さないよう、配信期間中に一気見しちゃいましょうね!(笑)