Netflixで観れる『2018年6月に配信された』おすすめ映画5選!【第4弾】

今回は、Netflix(ネットフリックス)で6月後半に配信されたおすすめの映画をご紹介します。

新着のNetflixオリジナル作品をはじめ、昨年公開のヒット作『ダンケルク』など映画ファン必見の作品ばかりです!

 

『2018年6月配信』のおすすめ映画5選【第4弾】

「ダンケルク」

『インセプション』などを手掛けたハリウッド屈指の映画監督クリストファー・ノーランがメガホンを取り、トム・ハーディやキリアン・マーフィなどの実力俳優が勢ぞろいした戦争映画。

1940年、ドイツ軍によってダンケルクの海岸に追い詰めたれた40万人もの英仏連合軍の活躍と救出劇が描かれており、“陸・海・空”それぞれの視点から映し出されていることも特徴です!

また、世界屈指のボーイズバンド・ワンダイレクションのメンバーであるハリー・スタイルズが主要キャストでハリウッドデビューを飾ったことでも大きな話題となりました。

ドイツ軍に焦点を当てた描写がほとんどないという風変わりの作品ですが、スケールの大きさや感動的な人間ドラマさすがでした!

In May 1940, soldiers and civilians struggle by land, sea and air to evacuate the British army and their allies, Europe's last hope, from Dunkirk.

「ベイルート」Netflixオリジナル

6月15日に配信された本作は…Netflixオリジナル作品ではあるものの、アメリカで劇場公開されていたサスペンス映画。

内戦で荒廃したレバノンの首都“ベイルート”を舞台に、拉致された米国人スパイを救出するべく、“落ちぶれた元外交官”メイソンが交渉人として人質救出に挑むというお話です。

『交渉人』のような敏腕交渉人ではなく、妻を失ってから酒浸りとなっていた落ちぶれ外交官ということもあって、その分緊迫感が凄まじかったです!

妻の仇を打つべくテロリストと奮闘する姿は、観ていて応援したくなってしまいますし、最初から最後まで中々のみごたえがありました!

When an American spy is kidnapped in civil war-torn Beirut, a washed-up ex-diplomat must return to the city to negotiate a high-stakes prisoner swap.

「セットアップ:ウソつきは恋のはじまり」Netflixオリジナル

Netflixで6月15日に配信されたNetflixオリジナルとなるアメリカのヒューマンコメディ。

ざっくりいうと、それぞれ仕事命のボスをもった2人のアシスタントが、振り回されてばかりの忙しい毎日を変えるべく、お互いのボスを恋愛でくっつけようと奮闘する…というお話で、これまたオリジナル作品に面白いストーリー設定の映画がやってきました!

互いのボスが恋に落ちるよう様々なアクションを仕向け、部下の2人は自由な時間を手にすることができるのでしょうか!?

ボスとアシスタントの両方の行方が気になってしまう作品です!

In desperate need of a break from the office, two beleaguered assistants team up to trick their workaholic bosses into falling in love.

「プライベート・ライアン」

スティーヴン・スピルバーグ監督とトム・ハンクスがタッグを組んだ戦争映画の名作が再配信!

生死も定かではない“ライアン二等兵”を救出するべく、様々な過酷な戦況をくぐり抜けて戦場へと出発した男達を描いた感動作となっています。

特に、冒頭30分の特大スケールの映像は必見です!

『たった1人の新兵救出のために、8人の兵士が自らの命を掛ける価値がそこにあるのだろうか…?』という、重くて非常に考え深いスピルバーグらしいテーマが込められていることも魅力です。

長い上映時間ですが、自分が戦場にいるような気持ちにさせてくれる作品で、あっという間に観終わってしまいますよ!

Eight U.S. Army Rangers penetrate German-held territory during World War II to find and bring home a soldier whose three brothers have been killed.

「コンカッション」

スター俳優のウィル・スミスが、引退したアメフト選手の死とアメフトの因果関係を発見した実在の医師を好演し、本作でゴールデングローブ・主演男優賞にノミネートされたノンフィクション映画。

名監督リドリー・スコットが製作総指揮を務めていることもあり、最後まで飽きずに見入ってしまう作品となってます!

引退後のアメフト選手たちに頻発する、謎めいた死の真相を立証したオマル医師が、どのように、どのようなことを立証したのでしょうか…!?

ノミネートされたウィル・スミスの演技はもちろんですが、またしても良い役を演じています!

This drama is based on the true story of a forensic pathologist who made a controversial link between NFL players' concussions and brain disorders.

まとめ

いかがでしたか?

Netflixは6月後半にまだまだ良作映画の配信が控えていますので、皆さんもぜひチェックをお忘れなく!