『キュア~禁断の隔離病棟~』はウナギを裸の金髪女に絡ませるエロスリラー!

NETFLIXで配信中の『キュア~禁断の隔離病棟~』は、山奥の療養所で繰り広げられるスリラー。

キービジュアルでは大量のウナギが裸の美女に絡まっており、エロさもうかがえるなんとも不思議な作品(笑)

そこで今回は『キュア~禁断の隔離病棟~』のあらすじや見所をネタバレ控えめでレビューしていきたいと思います。

『キュア~禁断の隔離病棟~』のあらすじ

主人公のロックハートはウォールストリートで働くビジネスマン。ある時、いつまでたってもスイスの療養所から帰って来ない社長を連れて帰ってくるように指示されます。

療養所は山の奥にある古城を改装した建物で、非常に閉鎖的。なかなか合わせてくれませんが、なんとか内部に入ると、社長は廃人状態でどうしようもない状態に。

それでも連れて帰ろうとすると、社長は失踪してしまいます。

ロックハートが捜索を開始すると、ハンナという美しくも怪しげな女性に出会います。

社長の廃人化や失踪は、所長のヴァルマーも関係あるようなのですが・・・というのが物語のあらすじ。

ストーリー構成や展開はホラーゲームのような要素もあり、映像的にもかなりきれいな作品です。

問題のキービジュアルはこちら(笑)

アメリカ本国の劇場公開用のポスターは、こちらのビジュアルが使われています。

なんでウナギ・・・と思うかもしれませんが、許してあげてください。

スプラッタでなく、雰囲気で魅せる恐怖

『キュア~禁断の隔離病棟~』の怖さは、血のりベッタリの凶器だったり、拷問や殺人鬼の描写で伝えるタイプではありません。

療養所は、見るからに怪しげで美しくもあり、不安を感じさせるような印象だし、患者達もなんだかぼうっとしていて、気味が悪いです。

極めつけは、ウナギうねうね風呂に入る美女ですが、これには一応の理由があり、所長曰くは治療の一環なのだとか(笑)

ちなみに所長はかなりの変態エロオヤジで、妹との性交渉で娘を作り、そのまた娘と性交渉をして子供を作ろうとしています。。

『キュア~禁断の隔離病棟~』がR指定なのは、バイオレンス描写ではなく、エロ描写のせいだとおもいます。

『キュア~禁断の隔離病棟~』まとめ

ということで『キュア~禁断の隔離病棟~』をまとめると・・・

  • 山奥の診療所を舞台にしたホラー映画
  • 美しさとエロさもちょっぴり入っており、スプラッタは控えめ
  • ホラー映画が苦手な人でもわりとみやすい作品

監督はパイレーツ・オブ・カリビアンを3作も監督したゴア・ヴァービンスキーで、作品の魅せ方をみてみると、「なるほどパイレーツ・オブ・カリビアンみたい」と思わせる要素もあります。

気になった方はNETFLIXでも配信中なのでぜひ視聴してみてくだいさいね!

Dispatched to retrieve his company's CEO from a remote European wellness spa, a naive underling discovers the alpine retreat's terrifying secrets.