『X-ファイル』ファンも必見!ドラマ「ザ・フォール 警視ステラ・ギブソン」あのヒロインが今度は連続殺人鬼との心理戦を繰り広げる!?

皆さんは、Netflix(ネットフリックス)で配信されている海外ドラマ「ザ・フォール 警視ステラ・ギブソン(原題The Fall)」をご存知でしたか?

実はこの作品は、『X-ファイル』で有名なあの女優が主演している犯罪捜査ドラマで、さらにイギリスBBCにおいて8年ぶりに視聴者数の記録を塗り替えたという大ヒット作なのです!

もう、これだけでも早くドラマが観たくなってきませんか!?(笑)

今回はそんな本作の魅力をご紹介したいと思います。

 

「X-ファイル」でお馴染みのジリアン・アンダーソン主演!

本作で主演を務めるのは、『X-ファイル』以来初の捜査官役を演じることとなった、ダナ・スカリー役でお馴染みのジリアン・アンダーソン!

『X-ファイル』では、相棒のモルダー捜査官と共にいくつもの不可解な事件を追ってきましたが、彼女が次に追うことになるのは、冷酷かつ知的な連続殺人犯です!

そして、連続殺人犯役に抜擢されたのは、世界的大ヒットした映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』で主人公の恋人役を演じて注目され、続編にも続投することになった俳優ジェイミー・ドーナン。

そんな二人の闘いに世界中が熱狂したTVシリーズとなっております。

ちなみに本作でも、ダナ・スカリー役を吹き替えた相沢恵子が担当しているので、馴染みのある声で安心して楽しむことができます!

「THE FALL 警視ステラ・ギブソン」ってどんなドラマ?

本作は、二人の主要人物の心理戦を描いたお話です!

一人は冷酷無慈悲なストーカー連続殺人犯。

もう一人はタイトル通り、ジリアンが演じる主人公ステラ・ギブソンで、次々と女性が殺される事件が発生する中ロンドン警視庁から呼び寄せられた、狙った獲物は逃さない有能な凄腕警視。

殺人犯はというと、妻子に愛情深く良き夫であり一見理想的な父親像ですが、彼の裏側には恐ろしい別の顔があり、心に闇を抱えながら善人の仮面を被っている人物。

そんな二人の壮絶な心理戦が繰り広げられるサスペンス・スリラーとなっています!

二人の心理戦が熱くて、続きを観るのが止まらない!

犯人捜査ドラマといえば、「ある事件の犯人が誰かを突き止める」ものと、「元々犯人の人物像が分かっていて、その人物との攻防戦や心理戦をメインに描かれる」ものがありますが、本作はどちらかというと”後者”に当てはまる作品です。

その分中身が骨太になっており、ギブソンが殺人犯を徐々に追い詰めていく心理戦も、エピソードを重ねるごとに緊張感が増していきます!

設定は大きく異なっているものの、エミー賞ドラマ『HOME LAND/ホームランド』のような、どちらも引かない一級の心理戦が見れると言っても過言ではないでしょう!

それだけでなく、犯人側の目線にもしっかりと焦点を当てて細かく描かれており、どちらにも感情移入しやすくなっています。

また、1シーズンにつき5話〜6話構成の短編ドラマとなっており、短期間で集中して観れることや、中身が非常に濃くなっていることも魅力です!

まとめ

Netflixではシーズン1からシーズン3(最終シーズン)までを配信しており、シーズンを重ねていくと、殺人犯ポールの過去が明かされたり、二人の心理戦も今まで以上に濃くなっていきます!

そして、「追う者が、追われる者になるとき。」とは一体…!?

『ザ・キリング』や『THE BRIDGE/ブリッジ』のような捜査ドラマがお好きな方は絶対にハマる作品ですし、『X-ファイル』でスカリーファンだった方にもぜひご覧になっていただきたい作品です!

フィナーレ・シーズン3までを絶賛配信中です。

A detective superintendent battles her own personal demons as she tries to get inside the head of a serial killer hiding behind a family-man facade.