「ザ・クラウン」シーズン3&4は既に決定!面白くも重厚なイギリス王室ドラマにハマる人続出!

ザ・クラウンはネットフリックス(NETFLIX)オリジナル作品として登場したイギリス王室の物語。今も尚絶大な人気を誇るエリザベス2世の若かりしころの活躍が描かれています。

先日シーズン2が公開されたばかりですが、既にシーズン3,4は制作が決定している模様。
このブームに乗り遅れないようにチェックしましょう!

 

ザ・クラウンの面白さは?

イギリス王室の裏側を描いたドラマで、主人公はエリザベス2世。
英国で最も人気のある王族といっても良い彼女の半生を振り返ったドラマです。
脚色などもあるでしょうが、基本的には史実を追いかけているので、リアリティたっぷり。

最近の若いイギリス王族といえば、浮気だの奇行だのが目立っていましたが、ザ・クラウンを見れば、見方も変わるかも。

シーズン1&シーズン2のエリザベス2世は何歳?

シーズン1で描かれているエリザベス2世は1947年のフィリップとの結婚式から始まります。
このときエリザベス2世は21歳頃。年齢を考えるとエリザベスはかなりのしっかり者ですね(笑)

そしてシーズン2のエリザベス2世は、1956年のスエズ動乱(第二次中東戦争)の頃を描いており、このときエリザベス2世は30歳頃。

20世紀内のエリザベスを描くにしても、まだ40年分くらいは残っています。

エリザベス2世役のクレアフォイはシーズン2まで

演じているクレアフォイは撮影時30代前半なので、シーズン2でやっと実年齢に近い役柄になったともいえますが、かなり童顔の方なので、シーズン2まででエリザベス役はおしまい。

若かりしころを振り返るシーンでもないかぎり、もう登場しないでしょう。

シーズン3&4はオリヴィア・コールマン!

シーズン3とシーズン4でエリザベス2世を演じるのは、オリヴィア・コールマン。
最近では2017年冬映画の「オリエンタル急行殺人事件」でドラゴミロフ公爵夫人のメイドを演じていた方です。

また2011年公開の「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」では英国の首相マーガレット・サッチャーの娘、キャロル・サッチャーを演じていました。

英国元首相の娘役が、今度は女王役とはなかなかですね(笑)

今後のザ・クラウンはどうなる?

エリザベス2世の何歳までを描くかは明確に発表されていませんが、きりがいいといえば即位50周年頃までくらいでしょうか。

そうなるとオリヴィア・コールマンの年齢では後半に無理があるので、3代目のエリザベス2世役が登場するかもしれません。

この先のザ・クラウンも楽しみですね!