世界制覇へ大きく前進! Netflix は中国を除くほぼ全世界へ配信開始!

今月の6日に、米国ラスベガスで開催された「CES 2016」において、Netflixの共同創業者兼最高経営責任者(CEO)のリード・ヘイスティング氏が基調講演を行いました。

CES は、Consumer Electronics Show との名の通り、エレクトロニクス分野の見本市なわけで、その基調講演といえばメーカーが行うことがほとんどでしたが、Netflix のようなエンタメ系サービス会社が基調講演を行うというのは、時代の流れを感じさせます。

そして、何よりその発表で驚いたのが、これまで60カ国だったサービス提供国を一気に3倍近くの 190ヶ国以上まで展開するという内容の発表でした。

以下の赤色の国が Netflix を楽しめる国ですが、もうほとんど全世界ですよね! 昨年の12月におけるサービス提供国と比較すると、その差は一目瞭然です。

Netflix world

政治的背景から米国企業が活動を禁じられているクリミア、北朝鮮、シリア、そして現時点で市場開拓が出来ていない中国以外の国で、すでにサービスが開始されています。

 

Netflixのグローバル展開戦略

Netflix は、英語によるNetflixのオリジナルコンテンツをたくさん所有しているので、まずはそれを配信していくようです。これにより、英語を日常的に使う人たちはすぐに楽しめるでしょう。

また、これらには英語による字幕(クローズドキャプション, CC)も完備しているので、英語をある程度理解出来る人たちにとっても有益だ内容だと思います。

まずは、公式にサービスが開始されたということで、大きな前進だと言えます。

その後、徐々に時間をかけて、各作品ごとにサブタイトル(字幕)や吹き替えを提供していくものと思われます。

Netflixのマーケットシェアは?

世界人口は約70億人、そのうち中国が約13億5千万人であるので、Netflixが見られる可能性がある人は約65億5千万人。人口比率では約80%のシェアを獲得していると言えるかもしれません。

実際には Netflix に加入するためには、閲覧用デバイスを所有しており、それなりの可処分所得がある人を対象に考えるべきでしょうから、Netflix のマーケットシェアはさらに高いものとなると思われます。

Netflix は中国への進出も虎視眈々と狙っているようです。中国当局との粘り強い交渉が必要になりますが、Netflixはこの成長著しい市長を決してあきらめないことでしょう!

サポートする言語は?

今回の配信国の追加に対応するにあたって、サポートする言語も現在の17言語に加えて、アラビア語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語にも対応したとのことです。

ただ、字幕配信の権利範囲ともからんで、これはサービス国によって選べる言語の数が限られてくるのだと思います。

例えば、本原稿執筆時点で日本にて選べる言語は、日本語、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語のみです。

以下は、フランス語字幕の映画一覧ですが、対応字幕の言語を垣間見ることができます。
Netflix 字幕選択 (フランス語)

ローカルコンテンツはどうなるのか?

今回のグローバル展開でビッグニュースだったのは、インドとロシアへの展開だったと思います。

個人的にはインドのローカルコンテンツが Netflix のチャネルを通して全世界に展開されるのがとても楽しみだったりします。

Netflix は各国に展開する際に、日本市場に対してもそうであったように、その国のローカルコンテンツを大切に考えています。

したがって、映画大国であるインドでも優良なコンテンツが発掘されるでしょうし、また全世界への配信を強く意識したオリジナルコンテンツも制作されることも期待できそうですね!

今回のNetflixの世界展開のニュースは、映画好きにとって大きな期待をもたらしたことは間違いないでしょう!

ユーザーメリットはどこにあるのか?

Netflix が全世界に対してサービスが提供されたら、どのようなユーザー体験が期待できるのでしょうか?

海外への旅(といっても出張ですが)が多い管理人は、いつでも海外で Netflix が見られるというのがとてもありがたく感じます。

もちろん、それぞれの国で見ることが出来るコンテンツは変わってきますし、日本語字幕や吹き替えがない場合が多いので、日本における状況とは異なってきます。

それでも管理人が楽しみなのは、その国でどのようなコンテンツを見ることができるのか、宝探しのような楽しみがあることです。

また、日本のアニメなら確実に日本語で見ることができるので、外国語を話し続けて疲れた頭をリフレッシュさせるにはもってこいと思います。

参考までに、Netflix のグローバル化と関係のある記事をあげておきますので、ご興味がればどうぞ。

Netflix 第2ステージの始まり

いよいよ全世界に向けて動き出した Netflixの今後の展開が楽しみですね。Netflix は万国共通のエンタメサービスになることを祈りましょう。

ストーリーは世界を超える。そして Netflixも!

 
 

こちらの記事もおすすめ

フォローする