外国でNetflixを視聴したらどんなコンテンツが見られるか?

Netflixはグローバル企業ですので、世界中のいろんな地域でサービスを提供しています。上の地図は、現時点で動画配信を行っている国ですが、アメリカ大陸の全ての国、ヨーロッパ諸国、オセアニア、日本と非常に多いですね。アジアでは今後、韓国、台湾、香港、シンガポールに展開していくようです。

 

Netflixのアカウントは世界中で使える

ひとたびNetflixの会員になれば、世界中の各国に旅行したとしても、ネット接続があれば動画を楽しむことが出来ます。ただし、公式サイトでも案内されているように、視聴出来る映画やドラマのコンテンツや、音声や字幕の言語の選択に違いが出てくるので注意が必要です。

たとえば、先日の米国出張の際にもホテルで暇つぶしにNetflixで映画を見たのですが、視聴できる作品が日本でのそれとかなり違います!

ではいったい、何がどう違うのか? 2015年11月の時点で米国にて視聴可能なタイトルの一覧を纏めてみました。

国内映画

ここで言う国内映画とは、いわゆる邦画のことです。放映権の関係から、日本国外にも配信しているタイトル数は非常に少ないですね。その中でも存在感を示しているのが、北野武監督作品ではないでしょうか。もちろん、音声は日本語ですので、海外でも安心して見ることが出来ますね。現状では30作品が配信されています。

国内映画

クリックして全ての国内映画作品の一覧を見る

海外映画

流石に海外作品は見られる数が多いですね。ただ、ざっくり言うと日本で見る場合は750作品程度、米国で見る場合は920作品程度です、あら、その差は170作品。割合で言うと約2割の差ですから、それほど差があるとは言えないでしょう。

海外映画

クリックして全ての海外映画作品の一覧を見る

国内TV番組・ドラマ作品

Netflixでは、「国内TV番組・ドラマ作品」の中にもアニメ作品が入り込んじゃっているのですが、アニメ作品を抜いてしまうと殆ど作品がない?というか、全くと言っていいほどありません。

残念ながら現時点では、海外から日本の実写TVドラマ番組を Netflixで見ることが出来ないと言えるでしょう。フジテレビと共同制作のNetflixオリジナル作品「テラスハウス」も見られないようです。

国内ドラマ

クリックして全ての国内TV番組・ドラマ作品の一覧を見る

海外TV番組・ドラマ作品

このジャンルには思ったほど作品数が無かったのですが、管理人としてはまだ何か見落としているような気がしています。というのも、日本でも見られている有名どころの「海外ドラマ作品」がまったく含まれていないからです・・・。

実は画面トップのメニューにおけるジャンルの見え方も、Netflix に国内からアクセスする時と海外からアクセスするときでは大きく異なるので、このあたりに何かからくりがあるような気がします・・・。

近日中に再度渡米する予定があるので、その際に詳しく調べてきたいと思います。

海外ドラマ

クリックして全ての海外TV番組・ドラマ作品の一覧を見る

アニメ作品

アニメ作品は83作品と、国内から見られる作品数 (投稿日時点で132作品)に比べるとかなり少ないですが、それでも結構ありますね。また、放映権の関係だと思いますが、進撃の巨人(Attack on Titan)のように日本ではNetflixで配信されていない作品も楽しむことが出来ます。

アニメ

すべてのアニメ作品の一覧

Netflixオリジナル作品

Netflix 作品の一覧を見ていて気づくのは、最後の方にあるバックが黒色のあっさりとしたスクリーンショットですが、実はこれ、今後配信予定のタイトルなんですよ。

11月に渡米したときに、スクリーンキャプチャだけ撮って、具体的なタイトルを調査するのを忘れてしまったので、次回渡米時に調査してきます!(まぁ、VPN使えば分かるんですけどね・・・)

Netflix

クリックして全てのNetflixオリジナル作品の一覧を見る

海外で楽しめるのは Netflixだけ

つい最近まで U-NEXT も海外から視聴できたのですが、先日のリニューアル以降はどうやら出来なくなったようです。残念! ムフフな動画を結構見たりしたんだけどなぁ(爆)

hulu については、海外(hulu.com) と国内 (hulu.jp) の運営は別々ですので、Netflix のようにワンストップでサービスを受けることが出来ません。また、hulu.jp は海外からの視聴が基本的に出来ないので、海外に出張や旅行で出かけたときに映画を見るといったことは残念ながら出来ません。

一方、 Netflix については、サービスが受けられる国では基本的にどこでも映画やドラマ、アニメを楽しむことができますが、放映権の関係から、見られる作品は視聴する地域によって異なります。また、音声や字幕も変わりますので、注意が必要です。つまり、日本語の吹き替えや日本語字幕はありません(英語字幕はあります)。

ということで、海外で気軽に作品を楽しみたいのであれば、国内映画かアニメ作品がオススメですね。調査時点では 113作品が該当しますので、それなりに作品数はあると言えるでしょう。

ということで、海外に良く出られる方は Netflix はオススメだと思いますよ!