新作テレビシリーズ制作決定!「リトルウィッチアカデミア」

screencapture-www-netflix-com-watch-80079082-1468510288741

友情?努力?どれも最高じゃねーか!

女の子が頑張っている姿って、すごく胸を打たれますよね。

例えば部活動。

映画「がんばって行きまっしょい」で青春の1ページを謳歌する少女たちの姿は眩しく輝き、直視できません。

クライマックスの頃には涙で顔面がぐちゃぐちゃです。

この感情は一体何だったんでしょうか。娘の成長を見守る父親のような感覚。

アニメ「リトルウィッチアカデミア」は少女たちの成長や友情など普遍的なテーマを、魔法の世界というファンタジーに置き換えた物語です。

以前レビューしたキルラキルを制作したTRIGGER が文化庁主催の『アニメミライ2013』というイベントで作った作品ということで、興味が湧きNetflixで視聴してみました。

流石に泣かなかったですが、かなりウルウルしちゃいました。

「憧れ」という強い力

screencapture-www-netflix-com-watch-80079082-1468510334270

魔法学校に通うアッコは、いわゆる落ちこぼれの生徒です。元々魔法が使える家系ではなく、彼女は授業でも失敗の連続。

しかしアッコは持ち前の性格と、ある目標のために決してめげません。

彼女が魔女を志すようになったのは、幼いころにシャイニィシャリオという魔女のショーを観たことがキッカケでした。

魔女界では疎まれているシャイニィシャリオですが、アッコにとっては理想の魔女。

彼女のことを否定されようが、馬鹿にされようが気持ちは変わりません。

さて、幼い頃に受けた感動というものは大人になっても色濃く残るものです。それが夢や自分の糧になり、人生に大きな影響を及ぼします。

そのせいでアッコは周囲を顧みない身勝手な行動を取ることもありますが、目的に向かってひたむきな姿はやっぱり輝いて見えますね。

そして暴走気味な彼女を支える友人たちとの、熱い友情もまた涙を誘います。

魔法少女が努力している姿に涙ぐむ大人って周りから見れば相当以上だと思いますが、出てくるもんは仕方ないですよね。

リトルウィッチアカデミアは2作品!

screencapture-www-netflix-com-watch-80079082-1468510350288

さてリトルウィッチアカデミアは2013に公開されたものと、続編の「リトル ウィッチ アカデミア 魔法仕掛けのパレード」があって、Netflixで配信されています!

どちらも、40〜60分くらいでサクッと見られるので空いた時間にオススメです。

テレビシリーズの制作アナウンスもあって、今後もしかしたらNetflixで見ることができるかもしれませんね! 期待して待っていましょう!!

 
 

こちらの記事もおすすめ

フォローする