何度観ても胸が熱くなる!Netflixで観れる『スポーツ系ヒューマンドラマ』おすすめ映画5選!

海外のスポーツ映画といったら『マネーボール』『フィールド・オブ・ドリームす』『ロッキー』『タイタンズを忘れない』など…数多くの心に残る作品が世に送り出されてきましたが、皆さんにとってのお気に入りのスポーツ映画とはどんな作品ですが?

今回は、Netflixでおすすめのスポーツ映画をご紹介します!

 

『スポーツ系ヒューマンドラマ』おすすめ映画5選!

「ゴール/GOAL!」

サッカー映画といったら、『CSI:科学捜査班』『ニキータ』など数々の海外ドラマを手掛けてきたダニー・キャノンがメガホンを取ったこの作品。

実は、史上初となる【FIFA公認のサッカー映画】なのです!

名門ニューカッスル・ユナイテッドを舞台に、無名のサッカー青年が名門チームに入団し、苦悩や困難を抱えながら成長していく姿が描かれます。

作品自体も素晴らしいですが、ベッカムやジダン、ラウールといった一流プレーヤーがカメオ出演していることにも大注目!

サッカーが好きの方もそうでない方も誰もが熱くなれる映画です!

シリーズ3作品すべて配信中。

Santiago's passion for soccer is something his father wishes he'd give up. But the world takes notice when a pro scout spies him in an amateur match.

「サウスポー」

『トレーニング・デイ』でデンゼル・ワシントンにアカデミー賞をもたらした名監督、アントワーン・フークアが手掛けたボクシング映画。

最愛の妻が亡くなり娘とも引き離されてすべてを失ったボクシングの元世界チャンピオンが、再び娘との絆を取り戻すために頂点を目指す…というお話です。

本作撮影にあたって肉体改造した主演のジェイク・ギレンホールにも惚れ惚れしますが、トレーナー役を演じたフォレスト・ウォテカーの姿は、『クリード チャンプを継ぐ男』でスタローンが演じたロッキーを見ているようでした!

秀逸な脚本、感動のストーリー、熱い男たちの名演技。悲しみと喜びに満ちた名作です!

When tragedy strikes, former boxing star Billy "The Great" Hope is forced to start over. But does he still have what it takes to be a champion?

「ウォーリアー」

日本では劇場未公開となっていた本作『ウォーリアー』は、総合格闘技の世界を背景に描いた感動作。

アルコール中毒の父親から逃れるため、母親とともに家を出た弟のトミー(トム・ハーディー)は、以前はレスリング選手として名を馳せた実力者であり、14年ぶりに実家へ帰郷します。

生き別れとなっていた兄のブレンダン(ジョエル・エドガートン)は教師として働いていますが、かつては同じく格闘家。

そんな2人がそれぞれの思いや宿命を背負って奇しくも再開した場は、なんと総合格闘技の大会…。

家族の葛藤・絆や兄弟の激闘を描く本格的な格闘アクションに心奪われます!

Set in the world of mixed martial arts combat, this gritty drama follows two brothers at war with each other, both with their eyes on the same prize.

「ザ・ハリケーン」

超演技派デンゼル・ワシントンが1999年に主演した本作は、実在の天才ボクサーをモチーフに描かれたスポーツ伝記映画。

無実の罪によって30年投獄された黒人ボクサーの数奇な半生が描かれます。

ストーリーは実話に基づいてほぼ忠実に描かれているとも言え、人種差別や冤罪の恐ろしさをリアルに映し出すとともに、苦境に耐えながら希望を持ち続ける主人公の姿に涙なしには観れません!

本作で“ゴールデン・グローブ賞主演男優賞”に輝いたデンゼルの名演技も圧巻!

ワイルドなボクサーから一変して後半からは囚人に扮し、心情の変化をここまで見事に表現できるのは彼しかいませんね!

At the zenith of his boxing career, Rubin "Hurricane" Carter finds himself wrongly convicted of a triple homicide and facing life in jail.

「レスラー」

2008年にミッキー・ロークが魂の演技で主演した本作は、不器用なまでに男の生き様を求め続けた中年レスラー男の物語。

80年代に人気を博したレスラーであったランディも、今では20年が経ちスーパーで生活を凌いている落ち目のレスラー。

そんなある日、心臓発作を起こして医師から引退を宣言され孤独に打ちひしがれるも、自分の生きる道を曲げることなく再びリングに立つことを決意するのでした…。

名だたる主演男優賞を総ナメにした彼の名演技は、生涯一度は目に焼き付けておきたい作品です!

A retired professional wrestler returns to the ring to work his way up the circuit for one last shot at defeating his longtime rival.

まとめ

以上5作品をご紹介しました。

同じスポーツ映画でも、主人公の持つ想いや葛藤など“様々な形”があり、勝ち負けではなく、成長していく姿や家族との絆をメインに描かれていることが魅力ですね!

皆さんも、あの感動をもう一度味わってみませんか?