比較してみた!リメイク作品「エルム街の悪夢(2010)」はオリジナルと何がどう違う?

NETFLIX(ネットフリックス)で配信中のエルム街の悪夢(2010)は、1984年に公開された同名のホラー映画のリメイク作品です。

本作の内容は知らなくても、作品名がとても有名なので一度ぐらいは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

ということで今回は、「エルム街の悪夢(2010)」のあらずしやみどころをネタバレ少なめにご紹介します。

オリジナル作品との違いについても解説していきます!

 

エルム街の悪夢のあらすじ

アメリカのオハイオ州に住む5人の高校生がいます。主人公のナンシー、ナンシーに恋をするクエンティン、ディーン&クリスというカップル、クリスの元カレであるジェシー。

彼らは悪夢にうなされるようになり、夢の中で4本の鉄の爪を付けた男に追われてぐっすり寝れません。

やがてディーンが不可解な死を遂げ、その次は彼女であるクリス、その次は・・・とどんどん友人が死んでいくナンシー。

やがてフレディ・クルーガーという殺人鬼の存在が浮き彫りとなり、彼に対抗すべく奔走するのですが・・・というのが大体のあらすじ。

オリジナルとリメイク版の違い

オリジナルのエルム街の悪夢(1984)もフレディは少年少女を殺す殺人鬼として描かれていましたが、本作ではフレディが幼児にいたずらをする性癖があったなど、変態性が増しています(笑)

映画『エルム街の悪夢』予告編

夢でも現実でもフレディという殺人鬼に追われて、よくわからなくなってくる恐怖感は旧作もリメイク版も同じなので、観たことがない人は画質や演出が今風なエルム街の悪夢(2010)を観てみると良いでしょう。

まぁ、映画ファンの間では毎回のお約束どおり「オリジナルのほうが良かった」という声が多いようですね。

とはいえ、オリジナル版に思い入れがない状態で見るなら2010年度版のほうが見やすいかと思いますよ!

旧シリーズは7作もある!

作品名 公開
エルム街の悪夢 1984
エルム街の悪夢2 フレディの復讐 1985
エルム街の悪夢3 惨劇の館 1987
エルム街の悪夢4 ザ・ドリームマスター 最後の反撃 1988
エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルド 1989
エルム街の悪夢6 ザ・ファイナルナイトメア 1991
エルム街の悪夢7 ザ・リトルナイトメア 1994

エルム街の悪夢はシリーズ作品であり、本作は1作目の「エルム街の悪夢」をリメイクした作品です。

ちなみにストーリー自体はザ・ファイナルナイトメア(6作目)で完結し、リトルナイトメア(7作目)はスピンオフ作品です。

1作目で主人公のナンシーを演じたへザー・ランゲンカンプが悪夢に悩まされ、本当にフレディに襲われ、その他の俳優や監督までもが本人役で襲われてしまうというトンデモ映画です(笑)

本作「エルム街の悪夢(2010)」は公開から10年近くたっているので、続編が作られる可能性は低いですが、NETFLIXオリジナルなどでドラマ化して、最後のリトルナイトメアまで作って欲しいですね!!

まとめ

ということで「エルム街の悪夢(2010)」をまとめると・・・

  • 1984年公開の「エルム街の悪夢」のリメイク作品
  • オリジナル版とは若干ストーリーが違う
  • 続編の予定は無し

ホラー映画ファンであれば「エルム街の悪夢」の名前くらいは聴いたことがあるはず・・・。

まだ中身を知らないのであれば、本作でデビューするのも良いでしょう!

鉄の爪を持つ殺人鬼は、たいていフレディをオマージュしたキャラクターなので知っておいて損(?)は無いハズですよ!?

Using a sharp, blade-fingered glove, a disfigured slasher named Freddy Krueger creeps into the night and turns his victims' fears into reality.