瞬き厳禁!!シチュエーション・スリラー「LODGE/ロッジ」一体何が起きてるの!?仲間が次々と〇〇に・・・

皆さんは、Netflix(ネットフリックス)で絶賛配信中である「LODGE/ロッジ」という映画をご存知ですか?

本作はホラー映画なのか、サイコ・スリラー映画なのか・・・どういった映画のジャンルなのかと疑問に思うところもあるのではないかと思いますが、はじめにお伝えできるのはスチュエーション・スリラーということです。

というのも、「LODGE/ロッジ」には様々な謎や不可思議な出来事が数多く描かれており、どんなジャンルかを決めるのは本作をご覧になった皆さんだからなのです!

一体本作はどんな映画なのか、どんな魅力があるのかご紹介したいと思います。

 

「LODGE/ロッジ」ってどんな映画?

バカンスのため10人の男女が複数の車でキャンプ場のロッジにやってくるのですが、そのロッジでは不可解な現象が・・・

異変に気付いた一行が帰ろうとするも、長旅のせいでガソリンが燃料切れになってしまい、ロッジ内で一晩明かすことになります。

そんな彼らに次々と起こる恐怖を、斬新なタッチで描いたスチュエーション・スリラーです。

ロッジで起こる様々な異変に、ひたすら謎が深まる!

・ロッジの中では、飲みかけのコーヒーや使いかけの化粧ポーチなどが残っており、ついさっきまで人がいたような形跡があるのにも関わらず、ロッジ内とその周辺は人が全くいない。

・なぜかお風呂が沸いていて、綺麗なままお湯が溜まっている。

・ロッジ周辺では彼ら以外に、人間や動物や昆虫といった生き物がいない。

・ふとロッジの外へ出てみると、外の気温が急激に下がっている。

本作では前半部から数々の理解不能な怪現象が描かれていき、こういった不可思議な出来事や現象によって、視聴者にこれでもかというくらい疑問を投げかけるとともに、つい“瞬きを忘れてしまうほど”釘付けにさせてくれます!

瞬き厳禁!!本作で描かれる恐怖とは?

ホラー映画のようなジャンルとして公開されておりましたが、皆さんにまず知っておいて頂きたいのは、本作には殺人鬼・幽霊・悪魔などといったものが登場するわけではないということです!

では、本作で描かれている恐怖とは一体何なのか!?

それは、仲間が次々と目の前で消えていく恐怖です!

「この場を離れるべきか、ロッジの中で残るべきか」の話し合いを進めている中、さっきまでそこにいたはずであるメンバーの1人が突然姿を消してしまいます。

誰かの目を離したほんの一瞬のうちに、その人の姿が突然消えてしまうという怪現象によって、仲間たちが1人また1人と消えていくのです。

つまり、本作は“キャストも視聴者も瞬き厳禁”なのです。

冒頭から緊迫感がMAX!

実は本作の冒頭で、ある男性がある女性の首を絞めているという衝撃的なシーンから始まります。

その後、時間が遡って場面が変わり物語が進行していくのですが、彼には一体何があったのか、どういった経緯でそのような事態へと進展したのかと言う“緊張感”を、映画の頭から植え付ける手法も巧みなのです。

カメラのアングルにも注目!!

監督による、様々な場面でのカメラのアングルが非常に凝っており、ふと気を抜いた瞬間に(瞬きをした瞬間に)、「え!?そこで消えてしまうの!?」と数十秒前に巻き戻してしまうほどです。

まとめ

本作は一体どんなジャンルなのかということですが、映画『フッテージ』のように、まさに“そこにたどり着くまでの過程”や謎を解き明かしていく過程が本作の魅力です。

でもご安心ください、映画の最後にはしっかり種明かしもされておりますので!

本作をご覧になった上で、エンドロールに流れるキャスト名のクレジット最後にある『Robert Picardo as “THE MAN IN BLACK』に注目してみてください。
ジャンルを考えていただければ・・・きっと謎が解けるはずです!

また、本作はホラーが苦手な方にも楽しんでいただける作品となっております。

Netflixは、「LODGE/ロッジ」を絶賛公開中です。