歌声は鳥肌もの!ミュージカル映画「バーレスク」世界的シンガーが凄いのは歌だけじゃなかった!?

「ヘアスプレー」や「アニー」など数多くのミュージカル映画があり、どのミュージカルもそれぞれの個性や魅力がありますが、中でも圧巻の歌唱力でつい鳥肌が立ってしまう映画がNetflix(ネットフリックス)で絶賛配信している「バーレスク」です。

世界中で大人気の歌手クリスティーナ・アギレラが映画初出演で主演を務め、彼女の持つ驚愕の歌声・歌唱力がこの映画最大の魅力のでもあるのですが、それだけでなく映画のストーリーもしっかりと作り込まれているのです。

他の出演キャスト陣も豪華な役者たちが揃い見どころ満載な「バーレスク」の魅力をご紹介したいと思います。

 

「バーレスク」ってどんな映画?

歌手になることを夢見る主人公のアリは、田舎でウェイトレスとして働き、営業の終わったレストランでは、一人歌の練習をしていました。

アリは、夢を叶えるためにロサンゼルスへやってくるのですが、大都会で田舎娘を雇ってくれる所は中々なく、途方に暮れているのでした。

ある日彼女が見つけた『バーレスク・ラウンジ』というショーバーは、彼女が思い描いていた場所そのもので、まばゆいイルミネーションに豪華なステージ。

アリは、ステージでパフォーマンンスする、美女達の踊る豪華絢爛なショーに一瞬で魅せられてしまい、そこでウェイトレスとして働き始めます。

そんな彼女にも、夢を叶える第一歩のチャンスが!

あることをきっかけに、バックダンサーとして働けることに。

アリが、夢にむかって突き進んでいく姿や彼女の歌唱力に大注目の映画です!

この映画のみどころとは?

この映画は主に、美女達による『バーレスク・ラウンジ』でのショーがメインとなるのですが、アリの恋物語やステージを巡っての嫉妬や妬みなど、ショーの合間にテンポよくストーリーが差し挟まれており、ステージパフォーマンスだけでも圧倒されてしまうのですが、絶妙なさじ加減で人間ドラマも描かれているので、最初から最後まで楽しめるのはこの映画ならではです。

しかしなんといっても、アリを演じたクリスティーナ・アギレラの歌唱力は誰が聞いても鳥肌が立ってしまうほど凄まじいです!

さすがは世界的歌手が演じているだけあり歌声も文句なしですが、映画初出演とは思えないほど繊細な彼女の演技力も魅力であり、他のミューカル映画では決して味わえないものが、この映画にはあるのです!

もちろんその他出演者たちが歌う歌唱力にも大注目です。

主演を演じたクリスティーナ・アギレラ

現在は36歳となるクリスティーナ・アギレラましたが、彼女の歌唱力は今でも劣らず健在です!

グラミー賞に何度も輝いたクリスティーナは、歴史上最も偉大なシンガーの中の一人にも選ばれた人物でもあるのです。

またデビュー前には、のちのスターになるジャスティン・ティンバーレイクや、ブリトニー・スピアーズなどと、ディズニーチャンネル番組「ミッキーマウス・クラブ」に出演していたことや、デビュー曲ともなるディズニー映画「ムーラン」の主題歌『リフレクション』を歌っていること、中西圭三とのコラボシングル『オール・アイ・ワナ・ドゥー』をデュエットしたことでも有名なシンガーなのです!

まとめ

Netflix(ネットフリックス)で絶賛配信中の「バーレスク」は、力強く美しいアリの歌唱力や、彼女の夢に向かって一生懸命な姿に、つい応援したくなってしまい、田舎娘のシンデレラストーリーをパワフルに描いた作品です!

ミュージカル映画であるのに、そう感じさせないほどの濃いストーリー。

それが世界中の人々にこの映画が愛されている理由でもあるのではないでしょうか。

どのミュージカル映画も歴史に残る素晴らしい作品ばかりですが、彼女の魅力がたっぷり詰まり、美女達の迫力あるパフォーマンスを堪能できる「バーレスク」は必見のミュージカル映画です!