ウィッチャーがついに海外ドラマ化!気になるゲラルド役はスーパーマン!?ネタバレ少なめに見どころをレビュー

NETFLIXオリジナル(ネットフリックス)としてウィッチャー(Witcher)というドラマが配信開始されました!

ウィッチャーはすでにゲーム版があり、特にウィッチャー3は爆発的なヒットを記録したため、ゲームファンなら聞いたことがあるはず。

そこで今回は、ウィッチャーのあらすじやみどころをネタバレ少なめにご紹介します。

 
吉宝

ウィッチャーのあらすじ・世界観

『ウィッチャー』は特殊な力を持つ主人公ゲラルドの物語です。彼はある魔術師により霊薬で変異させられた特殊な人間なので普通ではありません。

強力な力を持つ彼は、化け物狩りを生業とするハンターですが、その力を求められ、あるいは疎まれて、戦争に巻き込まれていきます。

世界観は中世ヨーロッパ系の雰囲気を持つダークファンタジーですが、ドラマ版は恐ろしいというほど残忍なシーンはあまりない印象でした!

ゲームオブスローンズが好きなのであれば、かなりおすすめの作品です。

ちなみに重要キャラの魔女イェネファーは超エロエロでセクシー(笑) ヒロインのシリ王女は清楚系の金髪ロリです。

ゲーム版との違いは?プレイしていなくても平気?

『ウィッチャー』は元々ポーランドのアンドレイ・サプコフスキが書いた小説が原作となっており、そこからゲーム版ウィッチャーが生まれました。

本作は小説版のウィッチャーを軸に再度作り直された物語なので、ゲーム版の続きではないしプレイしていなくても平気です。

ちなみに主人公のゲラルドを演じているのは、マン・オブ・スティールシリーズやジャスティス・リーグでスーパーマンを演じているイギリス人俳優のヘンリー・カヴィル。

実は007のジェームズ・ボンドになるかもと言われていた俳優さんですが、オーディションでは「若すぎる」という理由でダニエル・クレイグに負けてしまったそうです。

ムキムキのボディと色気のある甘いマスクが特徴で、今後は更に活躍するかも。

もちろんウィッチャーがヒットすれば新しい海外ドラマスターになるでしょう!

『ウィッチャー』予告編 – Netflix

「ウィッチャー(Witcher)」まとめ

ということで、「ウィッチャー(Witcher)」をまとめると・・・

  • 世界的に大ヒットしたゲーム「ウィッチャー」のドラマ版
  • 原作はポーランドのファンタジー小説
  • ゲームはプレイしていなくてもOK
  • ゲーム・オブ・スローンズ好きにおすすめ!

ウィッチャーは、簡単に言えば「超絶ワイルドで異能力をもつ主人公がヨーロッパ系のファンタジー世界で化け物やら悪人をバッタバッタと切り倒す冒険活劇」です。

一見、ティーン向けにみえますが、大人が楽しめるように作られており、重厚で深みを感じるストーリーが魅力!

ゲーム・オブ・スローンズが好きなら間違いなくたのしめるので、是非視聴してみてください!

Geralt of Rivia, a mutated monster-hunter for hire, journeys toward his destiny in a turbulent world where people often prove more wicked than beasts.