イッキ見せよ!「超高速!参勤交代」「超高速!参勤交代リターンズ」でコメディ時代劇を堪能しよう!

NETFLIX(ネットフリックス)で配信中の「超高速!参勤交代」は2014年に公開された邦画で、江戸時代の参勤交代制度に翻弄される内藤政醇(佐々木蔵之介)一行の旅をコミカルに描いたコメディ時代劇です!

ネットフリックスでは既に、続編の「超高速!参勤交代 リターンズ」も配信中なので気になっている方も多いハズ。

そこで今回は「超高速!参勤交代」のあらすじやみどころをネタバレ少なめにレビューしていきたいとおもいます。

 

「超高速!参勤交代」のあらすじ

湯長谷藩(現在の福島県いわき市)の藩主である内藤政醇(演:佐々木蔵之介)は、参勤交代(※)で江戸から戻ったばかり。

※参勤交代とは、江戸幕府が地方の諸侯に財力つけて反乱させないために引いた、江戸と国元とに一定期間ずつ交代で居住させた制度。移動費だけでも莫大なお金がかかる。

そんな内藤に、藩が所有する金山に疑義があるため、事情を説明するべく「5日以内に再び参勤せよ!」との命が下ります。

映画『超高速!参勤交代』予告編

湯長谷藩はすでに参勤交代のせいで殆どお金なし。しかし命令を無視したら藩が潰されてしまいます。

そこで内藤は、8人だけで走って江戸に向かい、幕府に監視されている場所だけ、召使いを日雇いで雇ってすり抜けようと考えます。

参勤には本来8日かかるところを5日間で敢行する内藤達8人は、果たして上手くいくのか!?・・・というのがだいたいのあらすじです。

キャストはコメディが得意なベテラン揃い!

内藤(主人公)に佐々木蔵之介、家老に西村雅彦、悪役に陣内孝則とコメディが得意な俳優がきっちり揃った本作には、抜け目なし!

西村雅彦はお家芸の「あれこれ言うくせに、ひどい目に合って泣いちゃう役」です(笑)

そして本作のヒロインは、30代なかばを過ぎた今が一番美しいと評判の深田恭子。

日本のコメディが好きなら、間違いない布陣ですね!

ちなみに「相棒」の初代相棒を演じた寺脇康文や、上地雄輔、六角精児なども出演しています。

もうこのキャストで面白くないはずがないです!!

まとめ

ということで、「超高速!参勤交代」をまとめると・・・

  • 佐々木蔵之介主演のコメディタッチな時代劇
  • 西村雅彦、陣内孝則など脇役のコメディ力も抜群
  • NETFLIXでは続編の「超高速!参勤交代 リターンズ」も配信中

本作は時代劇の形をとりつつも、どちらかといえばコメディ映画としてなりたつエンターテイメント性抜群の映画です。

普段時代劇は見ないという人にもオススメなので、佐々木蔵之介や西村雅彦が好きなら視聴してみてはいかがでしょうか?

そして続編の「超高速!参勤交代 リターンズ」もメインのキャストは変わっておらず、そのまま楽しめますよ!

In 18th century Japan, the shogunate schemes to take over the gold mine of a small town, but the lord and his samurai hatch a plan to save their home.