GRIMM(グリム)シーズン6の配信はいつ?NETFLIXで楽しめる傑作ダークファンタジードラマ

GRIMM(グリム)はダークファンタジー要素たっぷりのドラマとして人気の作品ですが、シーズン6でいよいよ完結です。NETFLIX(ネットフリックス)でも各エピソードが配信中なので、これから見る方のために、ネタバレ少な目に魅力をご紹介します。

 

GRIMM(グリム)がシーズン6で終了

グリムの面白さは単にダークファンタジーということだけではありません。主人公がグリム兄弟の末裔である刑事で、魔物たちが起す怪事件をひとつひとつ解決していくストーリーなので、刑事モノの要素も強めです。

本国では既に2017年の春にシーズン6をもって完結していますが、NETFLIXでは2018年6月現在でシーズン5までが配信中です。

NETFLIXでのシーズン6配信はいつ?

NETFLIXでは2018年の春に最新エピソードとしてシーズン5が追加されました。

その後スグにシーズン6も追加されるとは思えないので、シーズン6の配信は早くても2018年末、普通に考えると2019年春になるのではないでしょうか。

本国が2017年に完結している事を考えると少し遅いですが、ストリーミングサービスの更新としてはよくあるスピードだと思います。

相棒が二人!モンロー&ハンク

主人公ニックには警察官としての相棒ハンクと魔物側の相棒モンローがいます。

刑事ドラマとしてはハンクは気の良い味方思いの良いヤツですが、個人的にはモンロー推しです。

モンローはブルットバット(狼男)の血族で、昔は暴れん坊だったみたいですが現在は菜食主義の大人しい男に。職業は古時計の修理技師でなかなかに面白みのあるキャラクターです。

演じているのは海外ドラマでは数多くの作品に出演しているサイラス・ウィアー・ミッチェル。

国内で人気のある海外ドラマとしては、プリズンブレイクのヘイワイヤー役で注目をあつめました。同作では非常に危険なサイコ野郎として登場したので、彼をみると恐ろしさを感じる人もおおいかもしれません(笑)

グリムにおいては、魔物なのに知識人でモラルのあるキャラクターとして描かれているので、ヘイワイヤーを知っている方にはギャップを強く感じるでしょう。

シーズン6で完結?打ち切りじゃないの?

グリムはシーズン3までかなりの高視聴率のドラマでした。シーズン1で600万、シーズン2で700万、シーズン3では平均800万人と順調でしたが、シーズン4では700万、シーズン5では600万人と下がっていったので、シーズン6で収めてしまおうということになったみたいです。

これはシーズン6が放送開始にする前に決まったことなので、打ち切りではなく、完結ですね。

「シーズン5でも600万人みてたなら良いじゃん!」とおもうかもしれませんが、海外ドラマにおいては、シーズン3以上続いたドラマの出演料は高額になるのがセオリーで制作費もかなり上がります。

そのため、2シーズン続いて大幅に視聴率がダウンしたドラマは大抵終わってしまう事が多いですね。。

Detective Nick Burkhardt learns that he is the last of the Grimms, beings who protect the human world from monsters brought to life from fairy tales.