Netflix おすすめのホラーアクションドラマ5選!ヴァンパイアやゾンビ好きの方は必見です

いまだ持って人気が衰えないホラーアクションドラマ!ヴァンパイアにゾンビに狼男に・・・色々な西洋モンスターが登場するドラマは今や見切れない程沢山あります。

そこで今回はおすすめ&人気のあるホラーアクションドラマを厳選してご紹介します!

 

ウォーキング・デッド

今や知らぬ人はいないと言っても良い大ヒットゾンビドラマ、ウォーキングデッド(The Walking Dead)。
ホラーアクションが好きなのにまだ見ていない人は、抑えておきたい作品です!

いわゆる「とにかくゾンビを倒してヒャッハー!」みたいなアメリカンなノリではなく、ゾンビだらけの世界でどうやって生き抜くかをテーマにしたサバイバルホラー系のドラマです。

シーズンを追うたびに人気が出て、それにともない製作費もアップしたようで、今やドラマとは思えないくらいスケールのでかい、文字通りモンスタードラマになってしまいました(笑)

Zネーション

ウォーキング・デッドが好きなら、Zネーション(Z Nation)は超おすすめ!
ウォーキングデッドからのゾンビドラマブームに乗っかったような印象もありますが、内容は秀逸の一言。

ストーリーとしては、世界がゾンビウィルスで崩壊した後、ゾンビに噛まれてもゾンビ化しなかった唯一の人間からワクチンを作り出すために、兵士たちが護衛し奔走するというもの。

ウォーキングデッドと比べて、最初から明確な目的があるし、民間人VSゾンビではなく兵士VSゾンビなので、ミリタリー的な要素も大いにふくまれた作品です。

ロストガール

ロストガール(Lost Girl)は、あらゆるモンスター(ヴァンパイアや狼男、河童など)が登場するダークファンタジー。

サキュバスである主人公ボウが、人間の相棒ケンジーと共にモンスター系の事件を解決する私立探偵として活動して行くお話。

アクションシーンも満載ですが、サキュバスが抱える恋の悩みも加わっているため、ホラーでありアクションでありラブロマンスでもあるという、なんともてんこ盛りな作品(笑)

ウォーキングデッドと比べれば、あまり重くなくポップなので、見やすいと思います。

シャドウハンター

シャドウハンター(shadow hunter)。

なんとも中二病を匂わせるタイトルですよね(笑)

内容としても18歳の女の子がとある事件をきっかけに自分が闇世界の戦士「シャドウハンター」の血族であると知り、悪と戦っていくというもの。

「邪悪なモンスターを倒す!」という王道のダークファンタジーなので、漫画を見るような感覚でみれるのがポイント。複雑で重いのはちょっと・・・という方におすすめの作品です。

こちらの作品を配信する権利はNetflixしか持っていないため、Netflix上ではNetflixオリジナルとなっています。(本国ではテレビ放送しているようです)

bitten―私を愛した狼-

bitten(ビッテン)は、ウェアウルフ(人狼)の主人公エレーナ(エレナ)の家族、恋愛、闘争を描いた作品!

ヴァンパイアと人間の恋を描いた作品は数多くあれど、女の子が元々人狼という設定はなかなかありません。

エレーナがとにかく美人なのがひとつ、原作が「私を愛した狼」という大人気小説であることがひとつあり北米では大人気の作品で、今後日本でも大ブレイクするかも。