話題の『サラブレッド』は子高生二人が殺人計画を実行するまでの過程を描いたダークスリラーだった件

Netflix(ネットフリックス)で配信中の『サラブレッド』は、幼馴染の女子二人が殺人計画を練るというスリラーです。

主演のオリビア・クックとアニヤ・テイラー=ジョイは多くの映画ファンが注目する若手女優なので気になっていた方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は『サラブレッド』のあらすじとみどころをネタバレ少なめにご紹介します。

スポンサーリンク

『サラブレッド』のあらすじ

リリーとアマンダという幼馴染の女の子がいました。

リリーはお金持ちの家で育ち、名門校に通うお嬢様です。一方でアマンダは社会に適合できない問題児です。

ある時、アマンダの母はアマンダの更生をリリーにお願いし、アマンダはリリーの家にやってきます。

久しぶりにあった二人は、懐かしみながらお互いを理解すべく話し合います。

アマンダは将来に絶望しており、感情の起伏が少なくドライな性格になっていました。リリーの方は、ストレスが多く毎晩遊んでいる事がわかります。

リリーにとって最大のストレスは、義理の父マークです。マークはリリーとリリーの母にいつも厳しく、リリーを愛してるとは思えませんでした。

更にマークは夜になると筋トレをしており、トレーニングマシーンの騒音で、リリーは毎日イライラしています。

そこでアマンダはリリーに「マークを殺さないの?」と扇動します。

その気になってきたリリーは、ドラッグのバイヤーであるティムを使い、マークを殺そうと考えるのですが…というのが大体のあらすじです。

お嬢様の心に潜む狂気と殺意

ストーリーの冒頭では、リリーが完全無欠のお嬢様のように描かれていますが、次第に義父への殺意が浮き彫りとなり、それをアマンダが焚き付けます。

この二人の関係は非常に歪な友情で結ばれており、物語の後半では殺人計画がついに実行されます。

ポイントはこの殺人計画の実行の仕方。非常にリアルで誰もが行えそうな殺人方法に、多くの視聴者はドキドキするのではないでしょうか?

恐るべきリリーの殺意と悪魔のようなアマンダの囁き…ダークな映画を見たい人にぴったりの作品です。

『サラブレッド』まとめ

・幼馴染二人が殺人計画を練る話
・少女たちの殺意がリアルで恐ろしくも魅力的
・主演は、「レディープレイヤー」のオリビア・クックと「スプリット」のアニヤ・テイラー=ジョイ

女子高生二人が殺人計画を実行するまでの過程を描いた、非常にダークなスリラーです。刑事モノやクライム・サスペンスが好きな人にもおすすめ!

Thoroughbreds | Netflix
Rich teens Lily and Amanda rekindle a friendship and discover a common passion: They both hate Lily’s despicable stepfather. A killer plan is born.

コメント

タイトルとURLをコピーしました