中2病ダークファンタジーにむしろウットリ!シャドウハンターが大人でも面白いワケ

NETFLIX(ネットフリックス)オリジナル作品として配信されているシャドウハンター。
ある日、魔術を使える闇の住人となった金髪美少女が悪を討つという直球の中2病ストーリーですが出来栄えがよく、大人でも楽しめると大人気です!

そこで今回はこのシャドウハンターの魅力に迫ります。

 

シャドウハンターってどんなドラマ?

A vampire suspects that her mortal enemies, werewolves known as Lycans, are targeting a human. As she shadows him, she finds herself falling in love.

作品の全体的なトーンは、美女吸血鬼が悪をなぎ倒すケイト・ベッキンセイル主演の映画「アンダーワールド」に似ています。

ただ、主人公のクラリーはもう少し幼い金髪の美少女で、仲間もイケメンばかり(笑)
未成年や若い世代を主ターゲットとしているのか、内容はあまり難しくなく、派手なバトルや恋愛などが主軸となっています。

原作はカサンドラ・クレアのベストセラー小説『シャドウハンターシリーズ』で、今回ご紹介するドラマ版とは別に映画版も配信されていますが、全く別のリブート作品です。

徹底した中2病設定がむしろ面白い

・主人公は元々なにもしらない女子高生
・ある日、自分が妖魔と戦うシャドウハンターの血筋だと知る
・イケメンやイケ女の仲間と供に妖魔を討つため、闇の世界との二重生活が始まる
・なお、主人公は世界の命運を握っている

上記の様に抜け目ないまでに徹底した中2病設定となっているシャドウハンター(笑)
シーズンが進むごとに歴戦のシャドウハンターとなり、ドンドン強くなっていきます。

ポイントは中途半端さがない分、バトル漫画を読むような気軽な気持ちで楽しめる事。

重いドラマばかりみていてぐったりした気分の時、巨大な謎を追ってグッとこらえていく話より、毎回派手な演出をみたい時などには特におすすめ。

尚、美少女要素だけでなく、BL要素も含まれている(!)ので、男性、女性どちらでも楽しめると思います。

主人公が可愛いと思う&ダークなバトルモノが好き!=間違いなく面白い

主人公のクラリーを演じるキャサリン・マクナマラが可愛いと思った!

ダークなバトルものが大好物!バットマン最高!アロー大好き!

この二つに共感できるなら、シャドウハンターは超オススメです。

ちなみにクラリーは正統な戦うヒロインタイプで、演じるキャサリンも経営学の学士、応用経済学の修士を授与されているほどの才女。端々に知性を感じられ、調子に乗ったビッチ感はありません(安心)

まとめ

おそらくティーン向けに制作されたドラマですが、完成度の高いダークファンタジーなので、大人も漫画を読むような気持ちで楽しめます。良くも悪くもぶっ飛んだクセはなく、美少女とバトルが好きならどなたでも楽しめるのではないでしょうか?

 
 

こちらの記事もおすすめ

フォローする