Netflixに『RED レッド』が登場!ブルース・ウィリスのスパイ・アクションここに極まる!

Netflix(ネットフリックス)では、ブルース・ウィリス主演のアクション映画『RED レッド』が配信中です。

ブルース・ウィリス以外にもモーガン・フリーマンやジョン・マルコヴィッチが出演しているため、映画公開当時はかなり話題になりました!

そこで今回は『RED レッド』のあらすじやみどころをネタバレ少なめにご紹介します!

スポンサーリンク

『RED レッド』のあらすじ

フランク(ブルース・ウィリス)は、元CIAの秘密工作員でかなりの腕利きとして有名な男でした。

しかし現在は退役しており、年金生活を送っています。

フランクは妻子がおらず孤独な身で、唯一の話し相手である年金の電話相談員であるサラに恋をしていました。

声を聞くだけでは我慢ならなくなったフランクは、サラの住むカンザスシティに向かうことを彼女に伝えます。

ところが出発間際、フランクの自宅に武装した3人が襲ってきますが、そこは流石の元秘密工作員! なんとか彼らを撃退します。

自宅が盗聴されていたと悟ったフランクは、唯一自分と関係のあるサラの身も危ないと感じ、急いでサラのもとに向かいます。

フランクはサラの自宅に侵入し、サラを待ちます。そしてサラが帰宅すると事情を説明しますが、サラは特殊工作員の命の駆け引きなど理解できません。

しかし、どうしてもサラを助けたいフランクは、サラを拉致してニューオリンズに向かい・・・というのが大体のあらすじです。

ここまでの流れをサラ目線で見たら、突然降って湧いたトンデモない話ですね・・・(笑)

安定のブルース・ウィリスが年齢相応の役を演じる

ブルース・ウィリスはこれまでも多くのアクション映画に出演してきましたが、大体は超強い凄腕です。

本作でもそれは変わりませんが、年金ぐらしの元秘密工作員となっているのがポイントです。

年甲斐もなく恋を知ったフランク(ブルース・ウィリス)が、彼女を守りながら、自分はなぜ狙われているのかという謎に迫っていきます。

ちなみにモーガン・フリーマンとジョン・マルコヴィッチはフランクの元同僚役。どちらもフランクと同様ヨボヨボですが、かなりぶっ飛んだ人物です(笑)

まとめ

ということで 『RED レッド』 をまとめると・・・

  • ブルース・ウィリス主演のスパイ・アクション映画
  • モーガン・フリーマンとジョン・マルコヴィッチが助演
  • 初老の元特殊工作員が命を狙われる話

スキンヘッドのアクションヒーローといえば今はジェイソン・ステイサムの勢いが凄いですが、1世代前はブルース・ウィリスでしたよね!

そんなブルース・ウィリスのジェイソン・ステイサムにはないチャーミングな魅力がつまった映画だと思います。

気になった方はぜひNetflixでご覧になってみてください!

RED | Netflix
Former CIA operative Frank Moses is basking in normality. But he's forced to return to old habits when an assassin puts a target on his back.

コメント