遂に登場!Netflix対応国内初の4Kテレビ Panasonic VIERA CX800シリーズ

パナソニック ビエラ CX800

 

日本初 4K Netflix対応テレビの実力は!?

基本的なスペックは前モデルの AX800 を引き継いでいますが、なんといってもテレビの命とも言える「画づくり」が、「ヘキサクロマドライブ」と「高輝度IPS液晶パネル」の組み合わせによって大幅にパワーアップされています。

パナソニック ビエラ CX800 バリエーション

「ヘキサクロマドライブ」は、原色に加えて中間色の微細な色合いまで描くことができるPanasonicの独自技術で、これと高輝度IPS方式の液晶パネルと組み合わせて、明るい部屋でも、部屋の端っこからでも、くっきりと鮮やかな映像を楽しめます。

また、、従来のスピーカーよりも大幅に音質強化が図れらた「ダイナミックサウンドシステム PRO」が搭載されているので、追加のアンプやスピーカーを使わなくても迫力のサウンドが楽しめます!

デザインもすっきりしているし、テレビというよりかは家具の一つといってもいいぐらいカッコイイ仕上がりになっています。昔の液晶テレビに比べるとコンパクトに作られているので、少し大きめの画面サイズでも違和感はないと思います。

もちろん Netflix対応!

Panasonic も2015年5月発売の4Kモデル(CX800, CX700)とフルHDモデル(CX600)から Netflix対応になりました!

Panasonic Netflix リモコン

リモコンに Netflixボタンが付いてくるというのは、もう驚愕としか言いようがありません。テレビ業界にしたら、戦々恐々でしょう。

膨大なコンテンツにボタン一つでアクセスできるのですから、CMでの広告収入に頼っている放送局の戦略も練り直さないといけない今後やっていけないでしょうね。

ハードディスクレコーダー等のCMスキップ機能でも物議を醸しましたが、今回の Netflixボタンはそれ以上、いやそれとは次元の異なる衝撃をTV業界に与えたことは間違いありません。

ユーザーとしてはチャンネルの選択肢が増えることは歓迎ですね。当面は4Kによる放送も限定的なので、Netflixや他のコンテンツ配信サービスで4K映像が楽しめるのは嬉しいですね。

おまけ

CX850はどこに行った?

実はPanasonicのCX800シリーズは、2015年1月に米国で開催された世界最大の家電ショーCES (Consumer Electronics Show) にて発表されていました。

For Panasonic, 2015 is all about 4K Ultra HD resolution, the latest television standard that delivers four times the resolution of full high-definition technology. At its press conference at the Consumer Electronics Show in Las Vegas on Monday, the company announced an expanded line of four 4K Ultra HD series of TVs. They range from the flagship high-end “smart” or Internet-connected TV, the CX850 series, which includes voice command technology, to the CX800 series to the CX650 and CX600 midrange models that don’t come with as many of the advanced bells and whistles.

翻訳すると次のようになります。

パナソニックにとって、2015年はまさに 4K ウルトラハイビジョンの年になります。この最新のテレビ技術は、従来のハイビジョン放送の4倍の解像度をもたらします。月曜日、ラスベガスで開催中のCESでのプレス発表において、パナソニックは4Kテレビのラインナップの拡大を発表しました。ライナップは、テレビフラッグシップ機で音声コマンド技術を搭載する「スマート」テレビのCX850シリーズ、CX800シリーズ、ハイエンドモデルの一部機能を省略したミッドレンジのCX650及びCX600シリーズで構成されます。

仕様などから判断するに、日本向けには CX850は CX800に統合されているようです。また、CX650及びCX600は日本向けにはCX700として発売されているようです。

CX800 のユーザーインターフェース

CXシリーズでは FirefoxOS を搭載し、フラットなユーザーインターフェースを採用しています。動作イメージと FirefoxOS の説明はこちらからどうぞ。

参考

CX800 の価格情報はこちら

Panasonic 49V型 4K 液晶テレビ 3D対応 フラットデザイン VIERA 4K TH-49CX800
by カエレバ