マジっ!? あの バットマンが戦国時代にタイムスリップ!?ジョーカーの奥の手に衝撃な『ニンジャバットマン』

NETFLIX(ネットフリックス)で配信中の『ニンジャバットマン』は、あの大人気アメコミヒーロー、バットマンを戦国時代にタイムスリップさせた異色のアニメ!

バットマン好きは勿論のことですが、超ぶっ飛んだアニメをみたいなら是非おすすめの作品です。

そこで今回は『ニンジャバットマン』のあらすじやみどころをネタバレ少なめにご紹介したいとおもいます。

ニンジャバットマンのあらすじ

DCコミックスヴィランズの一人、ゴリラ・グロッドが時空を超える機械を発明し、バットマンのキャラクター達が江戸時代にタイムスリップ!

ジョーカーやハーレークイン、キャットウーマンなど多くのキャラクターが時空を越えて日本にやってきます。

ただしバットマンだけは他のキャラクター達より2年後の世界に飛んでしまい、出遅れ状態。

その間に多くのヴィランはヴィラン大名となって各地を支配、特にジョーカーは第六天魔王ジョーカーと名乗り、織田信長の如き振る舞いになってます(笑)

一方バットファミリーの面々は、蝙蝠衆(こうもりしゅう)という忍者集団のもとに身をよせており、忍者化。

バットマンは装備をすべて失っていたので、蝙蝠衆の元でリファインし、センゴクバットマンやニンジャバットマンとなって乱世を戦います。

出来はコミカルな日本アニメ

ニンジャバットマンを製作したのは国内の制作会社なので、キャラクターはDCコミックスでも国内産のアニメとなっています。

「ダークナイト」のようなバットマンの映画といえばハードな大人向けの映画という印象が強いですが、本作はかなりコミカルで、子供でも楽しめるカタチ。

特にヴィランズ達は、城をモチーフにしたロボットなどを登場させるので、シリアス感はあまりない印象でした。

ネタバレになるため詳細は伏せますが、ジョーカーの奥の手には衝撃の一言!

基本的にバトルシーンばっかりなので、最初から最後まで大興奮のまま楽しめるのもポイント。

本作は日本では劇場公開されましたが、アメリカではネット配信が中心となっており、かなりマニア向けに展開されたようです(笑)

まとめ

ということで『ニンジャバットマン』をまとめると・・・

  • バットマン達が戦国時代にタイムスリップしたアニメ
  • 製作は日本のアニメーション製作会社
  • シリアスではなく、コミカルでぶっ飛んだ作品

バットマンがニンジャになって手裏剣ぶん投げて信長風ジョーカーと戦う!ときいてワクワクしちゃうなら、絶対みるべきアニメ。

すでに劇場公開は終了してますが、Netflix なら気軽に見れのが良いですよね!

Reimagined by Japan's finest artists, Batman must face his foes in feudal Japan when a malfunctioning Quake Engine transports them all back in time.