超ズルい捜査方法で悪人を捕まえる刑事ドラマ4選!普通のドラマに飽きたらコレだ

刑事ドラマといえば王道ジャンルのひとつ。海外ドラマでも沢山の作品があります。今回はそんな中でも超ズルい特技や能力で事件を解決しちゃうドラマを厳選してご紹介します。

 

メンタリスト

メンタリストの主人公パトリック・ジェーンは、天才的な頭脳で相手の心や欲望を見抜く詐欺師のようなもの。喋り方もかなり胡散臭い感じです(笑)

わざと逆撫でしたり、心理につけ込んで騙したり、やりたい放題で自由奔放。カリフォルニア捜査局のコンサルタントとして活動していますが、組織の捜査官たちも彼を扱いきれず、イタズラされたり、コケにされたりと散々。

しかしなぜか立ち振舞はジェントルマンでイケメンチックなのがポイント。そして自分の人生を狂わせた殺人鬼レッドジョンに対し、強い復讐心と怒りをもちその気持だけで生きてるような、影のある人物です。

After a serial killer murders his family, Patrick Jane gives up his life as a phony psychic and uses his powers of observation to aid law enforcement.

ルシファー

ルシファーの主人公ルシファー・モーニングスターは、地獄の王である悪魔。人間と目線を合わせるだけで、心の奥の欲望を暴いたり、骨抜きにしたりすることが可能。しかも悪魔のパワーが発揮されている限り不死身で、どんな人間でも彼には叶いません。

かなり享楽的な人物で欲望や探究心に忠実な性格をしており、悪魔というわりには、悪人以外にはとても優しく、寛大な人物です。

事件を手伝っているのは「退屈しのぎ」と、もうひとりの主人公クロエにきょうみがあるからという理由だけで、特に正義感は無し。

Bored with being the Lord of Hell, the devil relocates to Los Angeles, where he opens a nightclub and forms a connection with a homicide detective.

ブラックリスト

ブラックリストでFBIに協力しているレイモンドは、国際的な凶悪犯罪者。世界中の裏世界に精通しており、資金力もあります。そんな彼がある思惑のために、今までに関わってきた犯罪者を一人一人、FBIに差し出していくというスタイル。

せっかく上手く隠れていた犯罪者たちがレディントンのリークのせいで、どんどん捕まってしまうという、超ズルい捜査スタイルです(笑)

ちなみにレディントン自体現在進行系で、影では犯罪に手を染めており、関わっている事件は数知れず。

自分にとって得があり善人にたいしては超優しいですが、悪人や裏切り者には徹底的に厳しく、ためらいなく撃ち殺してしまうイタリアンマフィアのような性格をしています。

After turning himself in, a brilliant fugitive offers to help the FBI bag other baddies, but only if rookie profiler Elizabeth Keen is his partner.

グリム

グリムの主人公、ニックは一見普通の刑事ですが、人間に化けた犯罪者を一瞬で見抜いてしまう能力持ち。「あ、こいつ凶悪なモンスターだ!捕まえちゃえ!」で逮捕するだけなのに、世間的には、なぜか犯罪者を見抜いて捕まえちゃう凄腕刑事。

ほぼ悪人レーダー持ちといってよく、どんなに上手く人間社会に溶け込んでいるモンスターもすぐに逮捕しちゃいます。

Detective Nick Burkhardt learns that he is the last of the Grimms, beings who protect the human world from monsters brought to life from fairy tales.