第3弾も製作決定!?「モンスターホテル」人間とヴァンパイアが巻き起こす大ヒットCGアニメ!

ウォルト・ディズニー・アニメーションといえば、『アナと雪の女王』や『ズートピア』が記憶に新しいですよね。

そして、『モアナと伝説の海』のように水の表現を極限まで忠実に描いた『サーフズ・アップ』や、アメリカ大人気アニメを原作とした『スマーフ』など、数多くのCGアニメーション作品を生み出した“ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス”も有名な制作会社です。

ソニー・ピクチャーズ作品で絶対に忘れてはいけないのが、現在Netflix(ネットフリックス)で絶賛配信中の『モンスターホテル』。

そんな本作の“最新情報”や魅力をお届けしたいと思います!

 

「モンスターホテル」ってどんな映画?

皆さんも旅行に言った時や疲れを癒したい時などにはホテルに宿泊すると思いますが、本作に登場するモンスターたちも同じで、休暇にはホテルへやってきて仲間たちと楽しんでいます。

そこは、何百年も生き続けるホテル・オーナーのドラキュラが作った、モンスターたちのくつろぎの場です。

118歳の誕生日を迎える(ドラキュラ界ではまだ子供?)主人公メイヴィスは、心配性で過保護すぎるドラキュラ・オーナーの愛娘で、人間から遠ざける父とは反対に、人間の暮らす外の世界に憧れを抱き続けています。

そんなある日、ホテルに若い人間ジョナサン(ジョニー)がやってきたことによって、少年とメイヴィスが引き起こす大騒動をコメディタッチに描いた作品が「モンスターホテル」です。

面白い理由は、声優兼製作総指揮の俳優にあり!

主人公の父親ドラキュラの声優を務めるのは、『50回目のファーストキス』や『ピスセル』でも知られるコメディ・スター俳優アダム・サンドラー。

さらにプロデューサーや監督としても活躍するアダムが、本作の製作総指揮を務めており、今まで様々なコメディ映画の主演や製作を務めてきた経験豊富な彼のコメディ・ワールドが全開なのです!

とにかく濃いキャラクターが多い!!

ドラキュラやメイヴィスをはじめ、ホテルには、娘の誕生日祝いのために数多くのモンスターたちが集結しています。

さらに、『トイストーリー』や『モンスターズインク』などのように、その個性的なモンスターたちそれぞれが非常に濃いキャラクターとなっているのが魅力的なのです!

そして、モンスター以上に強烈なキャラクターなのがホテルにやってきた人間のジョナサン。

おしゃべりでチャラ男キャラクターなジョナサンの声優を務めたお笑い芸人の“藤森慎吾”には誰もが納得ですよね(笑)

本作でも彼のあの決め台詞が出てきてしまう!?

ちなみにアダム・サンドラーが務めたドラキュラ役の声優は、山寺宏一が担当しているため何倍にも面白さが倍増しております!

続編・第2弾は本作以上に大ヒット!

2015年公開の「モンスター・ハウス2」は、実は同時期に公開していた『マッド・マックス 怒りのデス・ロード』や『TED2』を抑えて超大ヒット!

人間よりも人間らしいと思ってしまうほどハートフルで愉快なキャラクターたちが、誰が観ても心温まる感動のストーリーと壮大かつコミカルなエンターテイメントで私たちを終始釘付けにします!

第3弾が製作決定!?

世界中の人々を感動と笑いの渦に巻き込んだ「モンスターホテル」の続編・第3弾が公開決定しており、アメリカでは2018年9月を予定としており、日本での公開も待ち遠しいです!

また、ドラキュラ娘メイヴィスを主人公にした“TVシリーズ”もすでに製作されており、ますます日本に「モンスターホテル」ブームが到来する予感がしてなりませんね。

Netflix(ネットフリックス)は、第1弾となる本作っを絶賛配信中です。

お互い惹かれ合う、メイヴィスとジョナサンの恋の行方にも目が離せません!

新作映画公開に向けて、今から皆さんもぜひご覧になってください!