マッドナースはセクシー映画好きにおすすめ!エロいぞ!怖いぞ!ビビるぞ!

マッドナースというB級映画をご存知でしょうか?エロくもサイコなナースがセクシーにキルしちゃう素晴しい(?)映画です!

そこで今回はマッドナースの魅力やポイントをご紹介。現在ネットフリックス(NetFlix)で配信中なので、気になったら見てみてくださいね♪

 

マッドナースってどんな映画?

昼は白衣の天使、夜はシリアルキラーになる美人ナースのお話です!
男を誘惑して、殺しちゃう姿は、蜘蛛のようで中々恐ろしいですね。。

そんな看護婦アビーが次に狙うのは新人ナースのダニー。実はアビー、バイセクシャルなので女の子もイケる口。アビーを殺す気はなく、単にラブラブしたいだけですがアビーには彼氏がいて・・・という流れです。

マッドナース役はスペイン系ハーフ

マッドナース役はパス・デ・ラ・ウエルタというアメリカの女優さん。
お父さんはスペイン人だそうで、どことなくスパニッシュな雰囲気のする女優さんです。

雑誌でヌードを公開したこともある女優さんで、お体はパーフェクトなセクシーボディ。

ちなみに彼女の出世作は『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』という政界ドラマのルーシー・ダンジガー役。そこそこヒットしたドラマで、日本でもWOWOWなどで放映していたので、知っている人は知っているかもしれません。

エロく誘惑したら引っかかっちゃう浮気男は殺す!

マッドナースのルールは「浮気男には死を」。なので彼女の誘惑には目もくれず、恋人一筋、妻一筋なら…殺されないはずなので安心してください(笑)

アビーが浮気を許さない理由には彼女のトラウマが関係しており、(どうみでもシリアルキラーですが)本人的には正義の行い。

浮気=死罪はかなり重すぎですが、善人を次々に殺すお話ではない分、観るほうは少し気楽かも。

エロ目的の場合、見る価値あり?

危険な女が好きならば、見る価値ありです!
作風的にもラブ&ピースなお色気シーンはなくラブ&バイオレンスです。ホラー映画というよりはサイコスリラー&エロスなので、サイコスリラーもイケる口なら、全く問題なし。

たとえば、作品の初っ端からクラブで男を誘惑するのですが、その手法は・・・エロいドレス。後ろがすべてすけすけレースになっており、お尻は丸見え(笑)

アメリカのクラブならこれも許させるのか???と首をかしげてしまいそうなエロファッションです。

まとめ

マッドナースは超エロいシリアルキラーな看護婦のお話。
サイコスリラーが好き、セクシーな映画が好きな方にはオススメの作品です。
ネットフリックスで配信中なので、気になる方はとりあえずチョロ見してみてはどうでしょう?冒頭のセクシードレスでヤラれたなら、最後まで楽しんでみれるはず♪