Netflixでスタートレックシリーズが続々登場!ファンも初めての人もこれは嬉しい!

スペースオペラの金字塔、スタートレック。
最近ではクリスパイン主演で制作されている映画シリーズが2009年に公開されて以降、続々と登場しています。

そんな中、NETFLIXが過去のテレビドラマ版や映画を続々と配信開始しています!

元々スタートレックが好きな方、最近のスタートレックで過去作が気になる方、前々からスタートレックに興味がある方には嬉しいニュースですね!

スタートレックの魅力

game-of-thrones-ascent-maker-gets-for-star-trek-timelines-1024x672

スタートレックの舞台は22世紀~24世紀当たりの話。
現在から考えると100年後くらいの世界ですが、宇宙開拓技術がかなり進んでおり、現実世界の22世紀がスタートレックに追いつくのは難しそう(笑)

そんな宇宙で巻き起こる冒険や戦いを描いている作品群なのですが、注目すべきはその圧倒的なスケール。

テレビ版だけで700話近くあり、映画版も10作以上あるのにすべてが繋がっており、かつオムニバスとして描かれているので、基本的にはどこから見ても大丈夫。

最新シリーズのスタートレック(2009年公開)やスタートレック イントゥ・ダークネス(2013年公開)を見てから過去作を見ても大丈夫です。

あの耳の長い人は誰?

o0399030010199349663

こちらの人物は、スポック
過去作と最新作では演じている役者さんが違いますが、どちらにも登場しています。

スタートレックの話題が上がるといつもスポットライトが当たるので気になっている人も多いのではないでしょうか(笑)

彼は宇宙船エンタープライズ号の技術主任、兼副長。
異星人と地球人のハーフです。

映画版だけ見るのもあり

5b8c8bf1

NETFLIXではテレビ版も全作配信する予定ですが、全てを観るとなると、なんと700話近くあって、毎日2話観ても1年ぐらいかかってしまいます・・・。

一方で映画版だけでも、スタートレック1~10、スタートレック(11作目)、スタートレック イントゥ・ダークネス(12作目)とかなり見ごたえがあるので、とりあえずこちらだけ見るのもアリです。

ちなみにタイトルのナンバリングは本来1~6までしかなく、例えば7作目は本来「スタートレック ジェネレーションズ」というタイトルなのですが、NETFLIXだと「スタートレック7 ジェネレーションズ」となっているので、これはこれで見やすいです(笑)

最新作と次回作

最新作となるのは、映画版13作目「スター・トレック BEYOND」。
日本では2016年10月21日に公開されました。

こちらもいずれNETFLIXで配信するのではないかと思います。

そして14作目も既に主演のクリスパインらと制作側が契約を結んでおり、近く制作開始されるでしょう!

スタートレックの1作目、テレビドラマ「宇宙大作戦」は1966年制作なので、50年以上続く息の長い作品ですね!

スタートレックをまだ見たこと無い人も、これを機会にぜひ観てみて下さい!

フォローする