傑作バディ・ムービー「アザーガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」ダメ刑事が繰り広げる痛快コメディ・アクション!

先日、全米で大ヒットしたコメディ映画『モール・コップ』のレビューをいたしましたが、Netflix(ネットフリックス)で絶賛配信中である映画「アザーガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」も、コメディ映画好きの方にはぜひご覧になっていただきたい作品です!

映画を観てストレスを発散させたい、思いっきり笑いたい、一流俳優のコメディを堪能したいという皆さん、とにかく笑えて、爽快なアクションシーンも味わえて、ハリウッドのトップスターが異色のコンビを組んでしまう、コメディ・アクション・ポリスムービーはいかがでしょうか?

今回は、そんな本作の魅力をたっぷりご紹介したいと思います。

 

ウィル・フェレル&アダム・マッケイの最強コンビ!

主演のウィル・フェレルといえば、やはり最強の相方アダム・マッケイ監督。

この二人はまさに最強コンビと呼ぶにふさわしい方で、

『俺たちニュースキャスター』『俺たちステップ・ブラザーズ』ほか数多くの『俺たち〜』シリーズや、『マーシャル博士の恐竜ランド』など、ウィル・フェレルが出演する大ヒットコメディ映画の数々を実は彼が手掛けているのです!

そこへ、『テッド』や『トランス・フォーマー』シリーズでお馴染みのマーク・ウォールバーグが本作もう一人の主人公として加わり、重厚なアクションやコミカルさ、映画の面白みをさらにアップさせています!

ウィル・フェレルは日本ではなぜかあまり知名度がないのですが、その演技力と独特な容姿から繰り出すコミカル劇は一級です。

「アザーガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」ってどんな映画?

NY市警のハイスミスとダンソンという、警察官の憧れの的であるスーパー刑事コンビが、捜査中に殉職してしまうという驚きの展開からスタートします!(笑)

そこへ、その事故をチャンスだと思い、かつてのスターであった二人の後釜を狙おうとコンビを結成するのが、主人公のアレンとテリーです。

そんな、ミスばかりで同僚から相手にされないいわゆる窓際刑事と、外出して捜査をするよりもデスク・ワークを愛するという、正反対のドジな刑事コンビがある詐欺事件に巻き込まれる姿がブラック・コメディタッチで描かれます。

当時公開『インセプション』を超える大ヒット!

クリストファー・ノーラン監督作に、主演のレオナルド・ディカプリオやジョセフ・ゴードン・レヴィット、トム・ハーディ、渡辺謙といったスター俳優たちが集結した『インセプション』。

当時SF映画としては『アバター』に次ぐ驚異的なオープニング記録を達成したと話題になりましたが、そんな『インセプション』を引き離すほど大ヒットとなったのが本作です!

コメディ、アクション、ヒューマンドラマのどれを取っても文句なしのクオリティで、最強コンビがタッグを組んだとなればその人気ぶりも納得ですね。

キャストが豪華すぎ!!

主演のお二方だけでも十分豪華なのですが、本作には映画の出演数が計り知れないサミュエル・L・ジャクソンと、ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンもゲスト出演してしまいます!

ほか、マイケル・キートン、レイ・スティーヴンス、エヴァ・メンデスといった実力派が脇を固めておりなんとも豪華な出演者たちが集合しているのです。

特に、サミュエルとドウェインの二人を画面の中で見る安心感は半端じゃないですね(笑)

二人のダメダメ刑事ぶりがとにかく笑える!!

ウォールバーグ演じるアレンは、あるワールドシリーズの警備中に、選手のデレク・ジーターを誤って売ってしまうほどのドジっぷりであったり、刑事なのに二人が乗っている車はエコカーのプリウスであったり・・・(笑)

どんな方が見ても絶対にツボにハマってしまう要素がたくさん散りばめられているところは魅力的でした!

また、後半からさらに勢いよく暴走しだす主人公たちにも大注目です!

Netflixで本作品は絶賛配信中です。皆さんもぜひチェックして下さいね!