「ラフ・ナイト」は美人女優スカーレット・ヨハンソンの魅力たっぷりなパニック&コメディ作品!

NETFLIXで配信中の「ラフ・ナイト ~史上最悪の独身さよならパーティー~」はスカーレット・ヨハンソン主演のパニックコメディ。

タイトルが大ヒット映画「ハングオーバー!~ 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い~」と似ているので気になっている人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、「ラフ・ナイト ~史上最悪の独身さよならパーティー~」のあらすじや見どころをネタバレ少なめにレビューしていきます。

「ラフ・ナイト ~史上最悪の独身さよならパーティー~」のあらすじ

ジェス、アリス、フランキー、ブレアの仲良し女子4人組は学生の頃のからの付き合い。

ジェス(スカーレット・ヨハンソン)は、大人になって州の上院議員選挙に出馬するほどの堅物女になるものの、当選はせずの泣かず飛ばす。

そんな彼女にはピーターという彼氏がいて、婚約中です。

アリスとフランキー、ブレアは彼女のために独身お別れパーティーを開催し、乗り気でないジェスを強引に巻き込み、ストリッパーの男まで呼んでしまいます。

しかし、ストリッパーの色気に興奮したアリスが彼に飛び付いた事で、ストリッパーは転倒。打ちどころが悪くて死んでしまいます。

この死体を隠すべき!知らないふりをすべき!と色々奮闘しているうちに、事態は思わぬ展開に運んでいって・・・というのが大体のあらすじ。

「ハングオーバー」を視聴した方はもうおわかりかもしれませんが、副タイトルがちょっと似ているだけで内容は別物。本作はけしてハングオーバーのガールズ版ではありません(笑)

英語版タイトルは、「Rough Night」のみなので、日本語版になる時にワザと似せられたのかもしれませんね。。

スカヨハの慌てっぷりを楽しもう!

スカーレット・ヨハンソンといえば、アベンジャーズシリーズのブラック・ウィドウ役で日本でも有名。

ユニリーバの「ラックス・スーパーリッチシャイン」のCMで見たことがあるという人も多いでしょう。

いずれにしても彼女はクールでグラマーな美女というイメージが強く、あまりコメディの要素はありません。

ところが本作ラフナイトではストリッパーの死体を巡って大慌て(笑)

珍しいスカヨハの表情を楽しむことが出来ます!

元々スカーレット・ヨハンソンはホームアローン3の子役(主人公の姉)あたりからキャリアスタートさせている女優なので、実は20年以上活躍している大ベテラン。クールな役だけでなく、セクシーでもキュートでもおバカでも何でも出来る演技派なんです!

まとめ

ということで「ラフ・ナイト ~史上最悪の独身さよならパーティー~」をまとめると・・・

  • ハングオーバーとは別物
  • 独身サヨナラパーティーで殺人を犯してしまう話
  • スカーレット・ヨハンソンのファンは必見!

本作はスカーレット・ヨハンソンを含む4人組の女子がおりなす、パニックコメディ映画。テンポがよく、そこまで重い話でもないので、気軽な気持ちで楽しめると思います。

劇場未公開作品なので、気になった方はぜひネットフリックスで視聴してみてくださいね!

Five college friends reunite for a weekend of booze, sun and debauchery, but their bachelorette party quickly derails when blood is spilled.