「パニッシャー」ダークヒーローが暗躍する海外ドラマが面白すぎる件

NETFLIX(ネットフリックス)オリジナルのドラマして配信されているパニッシャー
同じくNETFLIXオリジナル作品のデアデビルにも登場する彼が主人公としているドラマですが、1つの海外ドラマとしてよくできており、ダークヒーローモノの海外ドラマを求めている人には是非オススメしたい作品です!

 

パニッシャーってどんなヒーロー?

パニッシャーはNETFLIXオリジナルだけでなく、何度も映画化している本国では人気のヒーローです!

ポイントは、

・一切特殊能力を持たない
・軍隊仕込の一流の戦闘技術
・時に冷徹とも思える覚悟と精神力

ようは、恐ろしく強い冷徹なワンマンアーミー(笑)

元々はヴィランズ(敵役)だったためか、他のヒーローに比べると容赦が無く、人殺しも平気。
改心させようとか、こらしめてやるではなく、抹殺してしまいます(怖)

ある意味、真のダークヒーローともいえ、バットマンやデアデビルは結局根は優しい正義のヒーローだと思い知らされます。

「殺す」が出来るヒーロー

マーベルヒーローはその殆どが、どんなに極悪人でも殺すつもりで戦うヒーローは殆どいません。

冷徹そうにみえるバットマンも、「悪でも殺さない」というポリシーがあり、犯罪者はすべて刑務所送りにしています。

ところがパニッシャーはそんなこと一切関係なし!

モラルや法律、批判などは気にせず、犯罪者は容赦なく殺します。
そのため、仲の良いヒーローは無く、むしろパニッシャーも敵として考えている場合が多いです。

高潔で正義の塊で人望も高いキャプテンアメリカとは真逆のキャラクターですね(笑)

パニッシャーの見所

NETFLIXオリジナルのパニッシャーは、いかにしてパニッシャーとなったかから描かれています。これは他の映画版パニッシャーにもいえることですが、とある事件で妻子が殺されてしまい、その復讐心が彼の原動力となっています。

そのため、常に深い怒りをかかえており、その感情を敵にぶつけまくる姿が鬼のようでもあり、スカッとします!

悪に無慈悲なダークヒーロー像を求めるならうってつけの作品ですね!

デアデビルを見ていなくても平気?

パニッシャーはデアデビル(NETFLIXオリジナル)のスピンオフ作品です。
デアデビルにおいては第2シーズンから登場するパニッシャーですが、デアデビルとは仲があまりよくなく、シーズン2内ではむしろ敵に近いような存在。

もちろん見ていたほうが面白いですが、先にパニッシャーが先でも特に大きな問題ないかもしれません。

逆に予習しておきたいという場合は、デアデビルだけみておけばよく、関連作品であるルークケイジやジェシカジョーンズ、ドラゴンフィストやディフェンダーズはすぐに見なくても大丈夫です。(パニッシャーはデアデビルとしか交流がありません)

パニッシャーまとめ

冷徹なダークヒーロー!
特殊能力は一切無し!
デアデビルのスピンオフ作品

デアデビルを楽しめたなら是非おすすめしたいダーティーなアメコミドラマです。
今後のデアデビルではクロスオーバー要素も強くなるでしょうし、デアデビルファンなら抑えておくべき。

一方で、単にひとつのアメコミ系海外ドラマとしても面白く、数あるNETFLIXのアメコミドラマの中で、最初にパニッシャーから手を付けるのもアリ。