超話題作『カメラを止めるな!』がNETFLIXに登場!見逃していた人はチャンス!

NETFLIX(ネットフリックス)でここ最近で最も注目をあつめた映画の一つ「カメラを止めるな!」が配信スタートしました!

「タイトルは知っているけれど、どんな作品なのか知らない」「結局まだ見てない」という人も多いかと思います。

そこで今回はネットフリックスの「カメラを止めるな!」について、あらすじや内容をネタバレすくなめにレビューしていきます!

 

『カメラを止めるな!』のあらすじ

ゾンビ映画を撮影しているイカれた監督の元に集うクルーたち。監督は自分に納得のいく映像がとれず、何度も撮り直しをしています。

俳優や撮影班が「もう無理。。。」と思ったその時、なんと本物のゾンビが出現!

監督は周りが慌てるのも無視して「これこそリアル!本物の映画だ!」と撮影を強行していって・・・

というのが大体のあらすじ。

ゾンビ系の映画ですが、パニックホラーというよりはコメディで、笑いどころが満載。

気軽な気持ちで楽しめるかと思います!

三谷幸喜の「らぢおの時間」を参考にして製作されているとのことなので、三谷幸喜ファンにもオススメです。

映画『カメラを止めるな !』予告編

『カメラを止めるな!』はワンカットムービー!

タイトルが「カメラを止めるな!」となっている通り、本作はワンカットで撮影されています。(編集点がなく、96分間ノンストップで撮影されている)

そのため、場面の間に無駄話があったり、妙な間があったりと独特の雰囲気があります。

お金のかかった対策と比べるといかにもB級映画感がありますが、これこそが本作の見所の一つ。

1つの流れにのったゾンビ系コメディが続くので、最後までサクッと見てしまいます!

似たような映画を作るのは、簡単なようで難しそうですね。。

ちなみに本作は非常に評価が高く、「カメ止め」が2018年の流行語大賞にノミネートされたり、劇場動員数は国内だけで222万人を超える大ヒットを記録。

制作費は300万円未満と低予算だったのに興行収入は31.2億円と信じられない数字を叩き出しました。

本作のスピンオフである「ハリウッド大作戦!」も、そのうちNetflixで配信されそうですね!

『カメラを止めるな!』のまとめ

ということで、『カメラを止めるな!』をまとめると・・・

  • 2017年、国内で最大ヒットした映画
  • ゾンビ系のコメディB級映画
  • ワンカット撮影しており、最後までノンストップ
  • ゾンビ映画ずきでなくとも、映画が好きなら是非おすすめしたい本作。まだ見ていない人はネットフリックスでサクッとみてしまいましょう!

    B級映画ですが、コアなファンでなくても腹をかかえて笑えてしまう超オススメ映画です!