「エロマンガ先生」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」伏見つかさ原作の2大妹アニメをセットで見よう!

Netflix(ネットフリックス)では、一部で人気爆発中の「伏見つかさ」のライトノベル「エロマンガ先生」と「俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2クール)」の両方を観れちゃうんです!

今回は、その面白さや見どころをご紹介しちゃいます!

 

エロマンガ先生&俺の妹がこんなに可愛いわけがない

「エロマンガ先生」と「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」はどちらもライトノベルが原作となり、作者は伏見つかさ。

どちらもサブカルチャー(ゲームやアニメ)にどっぷりの妹アニメです(笑)

「エロマンガ先生」とは

ライトノベル作家の主人公「和泉 マサムネ」。

彼の作品のイラストを描いているのは引きこもりの妹(紗霧)だったというお話で、その事実を知った兄(主人公)と妹、ライバル作家を巻き込んだラブコメディとなっています。。

タイトルの「エロマンガ先生」は妹のイラストレーターとしてのペンネームで、本人が何故そのような名前をつけたのかは作中では謎です。

普段は引っ込み思案なツンデレ妹が、執筆中はエロオヤジのようになるという壊れっぷりも見どころの一つ(笑)

High school student Masamune is shocked to discover that his reclusive younger stepsister is the raunchy illustrator of his light novels.

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」とは

エロマンガ先生とは違い、主人公の京介はオタクの世界をあまり知らない地味な高校生という設定です。

妹(桐乃)は派手めでツンとしたギャルですが、実は萌えアニメやエロゲーが大好きな隠れオタクだったというお話。

自分の趣味がばれたことにより、兄をオタクの世界に引き込んでいくという内容で、妹のアクティブさを考えると、エロマンガ先生の紗霧とは真逆ですね〜。

Normal 17-year-old Kyosuke isn't close with his 14-year-old sister Kirino. But then her secret otaku hobby gives them a chance to reconnect.

どちらも可愛い妹がオタク

可愛い妹が実はオタク・・・というオタク男子の心を鷲掴みにする設定(笑) さらに「妹」が大好きなら2倍美味しいかも (爆)

両作は主人公と妹の性格の設定がぜんぜん違うので、その点では飽きずに楽しみやすいですよ!

エグい演出はないですが、どちらの妹も18禁のアニメやゲームが好きなので、雰囲気エロスの度合いが強いです。

想像力が豊かな視聴者ほど悶絶するかも〜(笑)

クロスオーバーあり!

エロマンガ先生の8話や11話では、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のキャラクターがセリフ付きでチョロリと出演しています。

でも、ストーリーに影響を与えるほどの登場ではないので、先にエロマンガ先生を見ても大丈夫です!

まとめ~どちらを先に見るべき?~

時間軸的に、原作の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の最終巻の直後が「エロマンガ先生」の第一巻ということになってます。

ですので、順番でみたいなら、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」を先に観るのをお勧めします!

といっても、深いつながりがあるわけでもないので、エロマンガ先生を先にみてもネタバレ要素はないので、あとはお好みで決めてください(爆)