アクションスターが魅せる漢の演技!Netflixで観れる『マーシャルアーツ・武術』映画おすすめ5選!

皆さんにとってお気に入りのマーシャルアーツ・武術映画とはどんな作品ですか?

『ラッシュアワー』『沈黙』『イップマン』シリーズ、『燃えよドラゴン』などと数多くの名作がありますが、今回はそんな武術アクションのおすすめをNetflix配信映画の中からピックアップしました!

 

おすすめの『マーシャルアーツ・武術』映画5選!

「カンフー・ジャングル」

『イップマン』シリーズのアクションスター、ドニー・イェン主演で贈るカンフーアクション。

ドニー扮するハーハウは、元警察の武術教官で武術家として名を馳せていましたが、現在はあることがきっかけで服役中である囚人。

しかし、武術界チャンピオンたちが何者かに次々と殺害される事件が起き、仮釈放と引き換えで捜査に協力することに…。

劇中のTV画面にジャッキー・チェンが写っているシーンがあったりと、カンフー映画にリスペクトを捧げた作品となっております!

映画終盤に繰り広げる“13分もの激闘シーン”は必見です!!

In exchange for his own freedom, a former martial arts instructor convicted of murder offers to catch a cunning killer on the loose.

「暴走特急」沈黙シリーズ

スティーヴン・セガールといえば『沈黙』シリーズ。

中でも1、2を争うほどの人気を誇るのが、沈黙シリーズ第3弾にして『沈黙の戦艦』の正式な続編である本作品。

休暇中の旅行で乗った豪華列車グランド・コンチネンタルが、突如数十人のテロリスト集団にハイジャックされてしまい、ライバックは再びたった一人で立ち向かうことに…。

前作の舞台は“戦艦”でしたが、本作では“豪華列車”となりまたもや「密室空間」でのアクションを繰り広げ、セガールの“鉄人シェフ”ぶりも痛快です!

そのほかにも『沈黙』シリーズを10作品以上配信中。

「ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝」

巨匠ツイ・ハーク監督が手掛けたアクション超大作で、主演はジャッキー・チェンと肩を並べるアクションスター、ジェット・リー。

明の時代の中国−財宝年の伝説が語り継がれる砂漠を舞台に、宝の都が出現するとされている旅宿に集結したものたちが戦いを繰り広げる…というお話。

ファンタジー映画のように思えますが、「盗賊vs.抵抗する義侠」の戦いをメインで描いたカンフーアクションです!

『ドラゴン・キングダム』のような、高度な映像美と人間離れした超人的アクションにも注目!

「ダニー・ザ・ドッグ」

本作もジェット・リーが主演を務めた作品で、『トランス・ポーター』などのリュック・ベッソン監督が製作・脚本を務めた渾身の一作!

5歳のときに誘拐され、“闘犬”として奴隷のように育てられてきた殺し屋ダニーが、盲目のピアニストとの出会いを通して自分自身を取り戻していく…というお話です。

ウルっとくるストーリーも魅力ですが、やはり格闘闘技場での凄まじいアクションは見もの!

ジェット・リーが悲しみと怒りをぶつけた圧巻の演技と、共演したモーガン・フリーマンの名演ぶりが心に突き刺さります!

一人でスタジオに寝泊まりして役作りに専念していたという事にも驚きです!

「ハードソルジャー 炎の奪還」

ジャン=クロード・ヴァンダムが主演と製作を務めたクライム・アクション。

ヴァン・ダム演じる元傭兵のサクソンは、警察が手に負えない事件を請け負う“闇の仕事人”として数々の事件を解決してきましたが、ある任務で少女を死なせてしまったことから引退を決意。

しかしある依頼をきっかけに、少女誘拐と人身売買組織に立ち向かうことになります…。

マーシャルアーツを駆使した肉弾戦アクションは文句なしですが、スピード感のある華麗なナイフさばきや重厚なガンアクションも見どころです!

劇中で披露する、メガネ姿のヴァン・ダムにも注目ですよ(笑)

A former mercenary is lured back into the dangerous business of finding missing children when the daughter of a mixed martial arts champ is kidnapped.

まとめ

いかがでしたでしょうか?

茶目っ気のあるジャッキー・チェンや正統派のジェット・リー、そしてヴァン・ダムやセガールなど…世界には素晴らしいアクションスターが数多くいますが、それぞれに魅力があって、どの作品も彼らにしか表現できない“男の魅力”が詰まってますね!