ファン歓喜!2019年公開の劇場版『甲鉄城のカバネリ:海門決戦』が早くもNETFLIXに登場!

NETFLIXで配信中の『甲鉄城のカバネリ:海門決戦』は2019年5月10日に劇場公開されたばかりの最新アニメ映画。

TV版の『甲鉄城のカバネリ』に続く最新作なので、ファンならば気にならずにはいられないでしょう。

そこで今回は『甲鉄城のカバネリ:海門決戦』のあらすじやTVシリーズとの繋がりをネタバレ少なめにご紹介したいとおもいます。

 

甲鉄城のカバネリ:海門決戦のあらすじ

『甲鉄城のカバネリ:海門決戦』はTVアニメ「甲鉄城のカバネリ」のラストから半年後の世界を描く、続編のストーリーとなっています。

なので、前作を知っている前提の作品であり、本作を単品で楽しむのは難しいかもしれません。

TVアニメは全12話ですが、視聴するのが大変であれば、『甲鉄城のカバネリ 総集編 前編 集う光』『甲鉄城のカバネリ 総集編 後編 燃える命』という2作の映画で、網羅できるのでレンタルショップなどで借りてくるのも良いかも。

ちなみに大まかなストーリーとしては、蒸気機関だけが発達した江戸時代のような世界で、カバネというゾンビのような怪物がおり、人々は駅と呼ばれる砦の中に住み、それぞれの連絡手段は駿城と呼ばれる装甲列車だけ。その中で生きる生駒(イコマ)という少年の生き様を描いたハードでホラーなスチームパンクとなっています。

重厚な世界観と美しい描写

製作は大ヒットアニメ「進撃の巨人」を製作したWIT STUDIO。キャラクター原案はマクロスの美樹本晴彦がつとめた大作で、世界観の深さや美しさはバッチリ。

原作は25話あってもおかしくないような出来だっただけに、12話で終わらせてしまったのは不思議なくらいです。

本作「海門決戦」でも完結したわけではないので、もしかしたらいずれ『甲鉄城のカバネリ2』が製作されるかもしれませんね!!

完結編という名前で新作がリリースされないかぎりは期待しても良いと思います。

まとめ

ということで『甲鉄城のカバネリ:海門決戦』をまとめると・・・

  • TVアニメ「甲鉄城のカバネリ」の続編
  • 2019年5月10日に劇場公開された新作
  • さらなる続編がリリースされるかも

甲鉄城のカバネリ:海門決戦は、TVアニメ版の続編を描いた内容なので、実は前作の視聴は必須なんですよね・・・。

NETFLIXでは現在のところ本作しか配信されていませんが、TV版も近々追加されるかもしれませんので期待して待ちましょう!

それまで待てない!というならば、U-NEXTFOD で配信中ですので、そちらで見ておきましょう!!

スチームパンクやゾンビ系のアクションアニメが好きならかなりオススメの作品なので、気になった方は是非視聴してみてくださいね!

Ikoma and the Iron Fortress take their fight to the battlegrounds of Unato, joining the alliance to reclaim the region from the kabane horde.