男のためのラブコメディ!?NETFLIX「軽い男じゃないのよ」が面白すぎる件

NETFLIXオリジナル作品として登場した「軽い男じゃないのよ」が面白いと評判です!内容はラブコメディなのですが、女性向けのキラキラピンクな感じではなく、男向けの欲と本心がいりまじったような痛快作品に出来上がっています!

 

「軽い男じゃないのよ」ってどんな作品?

主人公のダミアンは上から目線で自意識過剰なナンパ男。

しかしこのナンパ男が本当に愛する人をみつけて・・・なんて話はよくあるラブコメ。

「軽い男じゃないのよ」はそんなシンプルなラブコメじゃありません!!

女を軽くみていたダミアンは、ある事故のあと、朝起きると男と女の立場が逆転した世界になっています。

女が男をナンパし、女が男をエロい目でみて誘惑し、ナンパな女が男を食い散らかし・・・と男が女の性の捌け口なっています(笑)

そんな中であったのが、元の世界(?)でナンパして玉砕した1人の女性。
新しい世界(?)ではその女性がダミアンをナンパしてきて・・・ダミアンは軽い男に思われたくなくて・・・というお話。

ちなみに「軽い男じゃないのよ」はフランスの映画です。
実際のフランスの男はナンパ気質で、女性はガードが固いといわれています。
そんなフランス社会の逆転世界なので、「もし貴方が女だったらこんな気分になるんだよ?」とフランス人男性に向けた風刺作品となっているようです。

日本人からすると、男だってこんなに責めないだろ!と笑ってしまいますが、フランス人男性にとっては身につまされる思いをするのかも。

別世界(?)の女達の欲が凄い

女を軽んじて、おもちゃのように遊んでいたダミアンですが、防御力はゼロだった様子。

男女の立場が逆転した世界では、ダミアンを軽い男なんじゃないかと、ナンパして遊ぼうとしてくるお姉さんやら上司のおばさんやらにはガッカリ。

「セックスばかりしか頭にない低俗なやつめ!」とばかりに嫌っていきます。

元々ダミアンが女性にしていたようなことのはずですが、視聴者にとっても斬新すぎる女性達の行動には衝撃を受ける事まちがいないでしょう。

M男は歓喜の世界(笑)

「そこら中の女性が男を食い物にしようとしている」「すきあらばセックスだけしたい」なんて世界観はダミアンにとっては地獄のようですが、Mな男性にとっては・・・天国のはず。

この作品をみればみるほど、なんて素晴しい世界なんだ!とおもうかもしれません。

こんなぶっとんだ映画も日本語で見れるのはネットフリックスだけ。
大声では言えませんが・・・どんどんこんな作品を増やしてほしいですね(笑)

A shameless chauvinist gets a taste of his own medicine when he wakes up in a world dominated by women and locks horns with a powerful female author.

 
 

こちらの記事もおすすめ

フォローする