娘に手出しするものには容赦しない!「バトルフロント」ジェイソン・ステイサム主演そしてあの大物が脚本製作!

今回皆さんにご紹介する作品は、Netflix(ネットフリックス)で絶賛配信中の映画「バトルフロント」。

『トランスポーター』や『メカニック』などに主演し、今やアクション界のスターに君臨している、強面イケメン俳優ジェイソン・ステイサム主演で贈る本格サスペンス・アクションです。

彼が主演する作品はもはやハズレがないくらいですよね。

さらに本作は、あのハリウッド屈指のスター俳優が製作&脚本を務めているのでこれはもう観るしかないですよ!(笑)

観る者を絶対に後悔させないそんな本作の魅力をご紹介します。

 

「バトルフロント」ってどんな映画?

警官や消防士などには常に危険がつきものですよね。

本作ジェイソン・ステイサムが演じる主人公のフィルもまた、麻薬捜査官という仕事をしています。

しかし、亡き妻が暮らしていた故郷へと移り住んでからは、大切な一人娘マディのために犯罪や危険の生活とは離れた生活を送ろうと決意します。

そこへ、町を牛耳る麻薬の売人のゲイターという男が、ある目的のために密かにフィル親子を陥れようと企みます。

そんなフィルは最愛の娘の命を絶った一人で守り切ることができるのか・・・というストーリーです。

シルヴェスター・スタローン製作&脚本!!

世界的ハリウッド・スターのシルヴェスター・スタローンといえば、『ロッキー』や『ランボー』シリーズの主人公を演じた俳優として有名ですが、彼の執筆する脚本もまた素晴らしいですよね!

『ロッキー』『ランボー』シリーズはもちろん、『エクスペンダブルズ』シリーズや『クリフハンガー』『ドリヴン』『コブラ』といった彼が主演する作品の多くをスタローン自身が脚本を手掛けてきました。

そんな彼は本作には出演していないものの、製作兼脚本を務めているためスタローン・ワールド全開の作品になっているので、男なら誰もが熱くなれる映画なのではないでしょうか。

書き下ろした本作の脚本も素晴らしく、一級アクションと濃厚なサスペンスが絡み合っているので飽きることなく楽しめます!

ジェイソン・ステイサムVSジェイムズ・フランコ

本作の見どころは何と言っても、ジェイソン・ステイサムとジェイムズ・フランコのガチンコバトル!

“いつかは彼らの戦いを一度は見てみたい”と思っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

絶対に怒らせてはいけない男(ステイサム)の逆鱗に触れてしまった危険な売人ゲイリー役は、『スパイダーマン』や『猿の惑星 創世記』のジェイムズ・フランコが演じています。

タレ目で優しい雰囲気が特徴なのが彼のチャームポイントではありますが、本作での悪役ぶりは『スプリング・ブレイカーズ』で演じた麻薬の売人役と同じくらいのハマり役!

ずる賢い手段を次々と繰り出すゲイターも中々手強いです!

ステイサムがガチギレし、二人が火花を散らし、ド派手アクションを炸裂させながらどんなバトルを繰り広げるのか大注目です。

ステイサムの良き父親ぶりにも大注目!

“娘を守るべく戦う男”と言ったら、リアム・ニーソン主演の『96時間』やニコラス・ケイジ主演の『ゲット・バック』などが有名ですが、やはり大切な者のために戦う男の姿は何度見てもカッコイイですよね!

そして、怒りが臨界点を超えた男の姿はもっと恐ろしい!

そんなステイサムが、本作では珍しく良き父親ぶりを見せてくれます。

私生活でも娘ができたらきっと良きパパとなってデレデレになってしまうのだろうな、と思わせてくれるくらい意外とハマっているステイサムの父親ぶりも見どころです!

「バトルフロント」はNetflix(ネットフリックス)で絶賛配信中です。

いつも以上に激しくキレのあるステイサムの本格アクションをぜひ皆さんもお見逃しなく!