男性諸君よ希望を持て!『ある日モテ期がやってきた』はダメ男が金髪美女に口説かれる素晴らしい話だ!

Netflix(ネットフリックス)で配信中の「ある日モテ期がやってきた」は2010年に公開されたラブコメディです。

いわゆる「メリーに首ったけ」や「愛しのローズマリー」と同系統のダメな男とイイ女の面白話です!

そこで今回は『ある日モテ期がやってきた』のあらすじや見どころをネタバレ少なめにご紹介します!

 
吉宝

『ある日モテ期がやってきた』のあらすじ

自分に自身のないカークは恋愛には奥手な空港勤務の男。なんとか気持ちを取り直し、元恋人のマーニーとヨリを戻そうとするも、カークの同僚たちは「あんな女はやめとけ」と言います。

結局、マーニーには新しい恋人がいて、カークのヨリ戻し計画は失敗します。

そんなカークがある日いつものように働いていると、モリーという金髪美女に出会います。彼女が落とした携帯を拾ったことから縁ができて、いつのまにかデートまでする仲に。

カークは「なんでモリーはこんな俺を?」と不思議に思います。しかし、お互いの実家に遊びに行くようになった彼らは、ほぼ恋人のような関係に。

そして彼女とベットインする直前、カークはモリーのコンプレックスを知り、同時にモリーが自分を誘った理由を知ることになって・・・というのが大体のあらすじです。

アメリカ映画によくある、かる~いラブコメディとなっており、泣き要素は一切なし。

その分気軽に視聴出来るかと思いますが、シモネタも入っているので、親や家族と見るのはやめましょう(笑)

モリーはイイ女?

モリーは金髪美人でスタイルもバッチリ。おまけに気立てもよく優しい性格をしています。

さらにストーリー中盤で登場するモリーの元彼は、超絶美男子なパイロット。同じ航空関係で働くカークと比べてしまうと月とスッポンです。

そんな彼女が、なぜカークを誘い、カークと恋人になったのかが本作のポイント。

その理由は割と納得のいくもので、美女が金持ちでもイケメンでもない彼氏を作る理由としては、かなりまっとう。

全体的に「イケてない俺でも美人の彼女ができるかも?」と思わせてくれる映画です

『ある日モテ期がやってきた』のまとめ

  • 軽めのシモネタが入ったラブコメディ
  • ダメ男が金髪美女の彼女を作る話
  • 美女がダメ男を誘った理由が肝

この手の映画は、とにかく彼女役の美人さや性格の良さが大事だと思います。

本作で主演するアリス・イヴはオッドアイがチャームポイントの英国女優さん。彼女が可愛いとおもったなら、視聴する価値ありです!

When average-guy Kirk starts dating drop-dead-gorgeous Molly, his friends don't see it lasting, so Kirk does everything he can to avoid losing Molly.