Netflixの4K作品を最大限に楽しめる!新型VIERA DX750はエントリーモデルなのにもの凄いスペックだ!

ストリーミング配信だと画質が悪いというのは過去の話。NetflixならHD画質どころか4K画質まで対応していて、自宅で著高画質の映画やドラマを楽しむ事が出来ます!すごい時代になりましたね〜。

そこで必要となるのが4Kテレビ。配信側が対応していても受信側が対応していないと意味ないですよね。

 

超高画質で大画面なのにこの値段!パナソニックのDX750

160224

パナソニックぼVIERA「DX750」シリーズは4K対応の超高画質な大画面テレビなのに、お値段は手ごろ。

43インチモデルは店頭予想価格が20万円台前半、49インチで25~26万円程度で、55インチで33万前後と言われています。

で、実際に3月3日の最安値を調べてみると、43インチモデルは既に20万円を切っているじゃないですか(汗) メーカーは大丈夫なんでしょうか・・・。ちゃんと儲かってるか!?と心配になるぐらいのお買い得価格になってます。

液晶テレビはご存知の通りピンキリで、4K対応であれば全部同じ・・・じゃぁありません。

液晶の質、画像の処理能力、色の表現力など様々な要素があって、4Kの解像度を活かすにはこれらが高い水準でまとまっていないとダメなんです。最近のフルHDの液晶パネルの性能も上がってきていますから、これらの要素が高い次元で実現されていないと、これまでのテレビとあまり差を感じられないんです。

その点、パナソニックのDX750は、4Kを活かしきるスペックを完全に実現しています。しかも驚くべきことに、これだけ高い水準で実現しているので、かなり値段が抑えられていて、エントリーモデルと言っても良いお値段になっています(汗)

今のテレビを4Kテレビに買い替えようかな・・・と考えている方は要チェックのモデルですよ!

DX750のここがスゴイ!

2016022402

4K+HDR画質がこの値段で!

まず、インターネットを介した4K動画に対応しているので、Netflixの4K画質作品もしっかり楽しめます。実はココ、けっこう大きな落とし穴に可能性があって、単に「4K対応」と書かれているだけのテレビはネット配信の4Kに対応出来ない可能性もあるので要チェックです。その点、VIERA DX750 は Netflix に対応しているので安心です。

次にHDRにも対応しています。HDRとはハイダイナミックレンジの略で、美しい映像作品を高いコントラストで楽しむのに必要な規格です。最新鋭のテレビでは4K&HDR対応が「超高画質テレビ」の絶対条件です、絶対!! 詳しくは「4Kはもう古い?注目の新技術 HDR(ハイダイナミックレンジ )ってどんなもの?」を参照して下さい!

DX750 の画質に関しては、4Kファインリマスターエンジンも相まって、鮮やかで繊細、細部までクッキリなので、Netflixとの相性はバッチリ!!です!!

スピーカーの性能もすごく良い!

Vocal_Ks

内蔵スピーカーの性能もすごいんですよ!

シアター用のスピーカーを設置するスペースや予算が無くって、音響設備はテレビのスピーカーだけ・・・ということはよくあることです。でも、テレビのスピーカーって意外にショボかったりするんですよね・・・。

でお、DX750は大容量のスピーカーBOXを採用しているので音質もバッチリ! 特別な音響設備を準備しなくても、Netflix の映画やドラマを大音量で楽しむことができちゃいます!

ハードディスクをつけるだけで2番組同時録画可能

Netflixは録画禁止なので不可能ですが、Netflixを楽しんでいる間、テレビ放送を最大で2番組同時録画できちゃうんです! 必要なのは保存用に外付けのHDDを購入して繋ぐだけ。これって凄くないですか!?

ハードディスクレコーダーが無かったとしても、気になる番組を録画しておくことができるんですよっ!しかも、Netflixで動画を楽しんでる時でも大丈夫。これは凄いことですよ!

最近では2TBくらいなら1万円程度でかえる外付けHDDもあるので、内蔵タイプよりずっとお得ですよね!

いま4Kテレビを買うならまさにこれ!

そろそろ4Kテレビにしたいなぁ・・・と思っていたのですが、このDX750には大興奮です!

映像が綺麗で音もよくて録画まで出来る・・・まさりいたれりつくせりの液晶テレビですね!!

4Kテレビが気になる!という人は要チェックですよ!

【即納】【3%OFFクーポン配布中】パナソニック 43V型 液晶テレビ ビエラ VIERA 4K対応 DX750シリーズ TH-43DX750 【送料無料】【KK9N0D18P】
by カエレバ
 
 

こちらの記事もおすすめ

フォローする