何がどう凄いのか? Netflixのレコメンド機能の仕組みとメリットをまとめてみた

Netflixで特に評判がいいのがレコメンド機能。

海外では大絶賛ですが、いったいどのようなものなのでしょうか?

 

そもそもレコメンド機能って何??

レコメンド機能とは、簡単にいえば「おすすめ機能」です。

null


出典:http://www.multiburst.net

amazonなどで商品を購入すると、「この商品も一緒にいかがですか?」「この商品を買った人はこんなものも一緒に買ってますよ!」といった具合ですすめてきますよね?

あれがレコメンド機能です。

Netflixで海外ドラマを観始めたら、日本ではまだ無名の作品も沢山楽しむことができます。

それは非常にうれしい限りですが、前情報が無いだけにどの作品が面白いのか判断のつけどころが難しいですよね。

そんな時に頼りになるのがレコメンド機能。

この機能があれば、ある程度面白そうな作品にアタリをつけることが出来ます!!

Netflixのレコメンド機能は特に凄い!

null

出典:http://www.extremetech.com/

Netflixはレコメンド機能にかなり力をいれています。

いわゆる「おすすめ力」がものすごく的を射ているという事です。というのも、作品には膨大な情報(タグ)がひも付けされていて、ユーザーの視聴データ(どこで見るのをやめたかとか、どこで巻き戻したり早送りをしたかという情報)が全てNetflixのデータベースに吸い上げられます。これによって、ユーザーごとに好みを分析するという機能なんです!

レコメンド機能はデータの収集やカテゴリ分けが重要となるので、中途半端に導入すると邪魔な広告と変わらないと言っても良いほど悪評がたちます。

一方で高機能であれば高機能であるほど、すいすいと自分の好みの作品を渡り歩くことが出来るので、非常に便利です!

これはかなりのメリットですよね!

Netflixの場合、作品に対するカテゴリ分けが非常に細かく、既にアメリカ国内だけでも3000万人いるといわれる視聴者全員のデータと照合しておすすめしてくれるので、その精度はかなりのものとなるでしょう。

ライバルとなるHuluは・・・

Huluの場合は、「ホラー特集」や「夏休み特集」「劇場公開関連作特集」など、みずから特集を組んで、おすすめしてくれる機能が充実しています。

これらは、Huluからのおすすめであって、それは確かに助かるのですが、隠れた名作や自分の好みの作品を探すにはいささか大変です。

なんとなく海外ドラマを見たい!今まで海外ドラマにハマったことないけど、ちょっと気になる!

なんて方はNetflixのレコメンド機能の方が便利に感じるかもしれませんね!

また、今後の展開としてはNetflix全体のユーザーだけでなく「日本人に絞ったレコメンド」という物も行われるかもしれません。  (←実は、レコメンドアルゴリズムを地域ごとに分けることはしないそうです)

いずれにしてもNetflixの作品数は超膨大ですから、オススメ機能や検索機能はかなり大事。

一覧から一つずつ探すのでは日が暮れてしまうので、困ったらレコメンド機能に頼ってはいかがでしょうか?

 
 

こちらの記事もおすすめ

フォローする