ギリギリアウトなトーク番組「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」

screencapture-netflix-watch-80093261-1471971248435

伝説を生み続ける芸人「江頭2:50」が暴れまわる!

読者の皆様が思い浮かべる破天荒な人とは誰でしょうか。

破天荒とは前代未聞の信じられない行動に出る人のことです。

予測不能、支離滅裂。正直、プライベートではあまり関わりたくないですよね。

芸能人の中でも取り分け破天荒な人と言えば江頭2:50で間違いありません。

公衆の面前でわいせつ物を出すのは日常茶飯事。汚い、キモイなど侮蔑の言葉を並べてもエガちゃんを表現するには足りないでしょう。

そんなエガちゃんが持っていた希少なレギュラー番組「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」がNetflixで配信されています。

公開録画している番組中に観客の中へ飛び込み、女性に過激なセクハラを繰り返す姿は変質者そのもの。本気で嫌がる人もいれば、やけに嬉しそうな人もいます。

普通に考えればハゲたタイツのおじさんのイキすぎた行為を許容できるわけありません。

なぜエガちゃんは若者の支持を受け、多くのファンがいるのでしょうか。

芸人には二つのタイプがいる

screencapture-netflix-watch-80093261-1471971302195

これは持論なのですが、芸人と呼ばれる職業は大きく分けて二つに分類できます。

まずは「笑わせている」タイプの芸人です。このタイプはトークや一芸で人々の爆笑を誘い、司会業や職人的なコントなど幅広く活躍していますね。

明石家さんま、ダウンタウンなど関西系に多い気がします。それ以外だとバナナマンやくりぃむしちゅーなど安定した中堅どころでしょうか。

もう一つは「笑われている」タイプの芸人です。計算や戦略などなく、イジられたり乏しめられたりして笑いを取っています。

出川哲朗が代表的でしょうか。その他だと狩野英孝など、息の短い芸人が多い印象です。

さてさて、ではエガちゃんはどちらに分類されるでしょうか。一見すると後者の笑われるタイプの芸人のように思えますが、実は物凄く頭のキレる「笑わせる」タイプの芸人です。

「江頭2:50のピーピーピするぞ!」ではそれがよくわかります。実はトークも上手く、話の段取りがわかりやすいから頭にスッと入ってきやすいんですよね。

奇抜な行動も許容ラインをしっかり把握してしいます。そしてエガちゃんのすごいところは、インモラルな行為だと自身で理解しながらそのハードルを軽々超えてしまうところです。

これは以前紹介したジャッカスとも通じるところがありますよね。

恋人と見るのは厳禁!「ジャッカス・ザ・ムービー」

サイコーに笑えるサイテーな映画 バカな人を見ると「バカだなぁ」と思っても、なかなか口に出せませんよね。 でもこの映画の登場人物相手になら気兼ねなく言えます。 「お前バカだろ!」と。 ...

笑いのためなら文字どおり何でもする男。真似はしたくないけど、カッコイイです。

軌跡を振り返りながら帰りを待とう!

screencapture-netflix-watch-80093261-1471971395385

「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」は2016年4月1日を持って本放送を休止しています。復活の目処はなく、ファンの一人としてヤキモキ中です。

そんな折にNetflixでの配信を知り、1〜6までを一気に見てしまいました。

嫌いな芸人に挙げられることも多く、好みが分かれそうですが私は手放しにお勧めします。

エガちゃんの笑いに対する(ある意味)真摯な姿に感動すること間違い無し。

ぜひ、ごらんください。

コメント

  1. さくらママ より:

    ネトフリにこの番組があるの知りませんでした!
    さっそく観ます(^_^)
    ちなみに江頭さんとは同郷で、一度お話したことありますが、プライベートではとても優しく丁寧にお話される素敵な人でしたよー。
    印象変わりました笑

    • 管理人 より:

      さくらママさん、コメントありがとうございます!

      彼はちょっと癖があってなかなか理解されないかもしれませんが、ある意味プロフェッショナルだと思いますよ!
      私はそんな彼のギリギリな芸は大好きです〜!!

      番組はもの凄く面白いので、ぜひ楽しんで下さいね!