【Netflixオリジナル】「ラスト・プロテクター」トルコ発のアメコミ風ドラマが超面白いと話題!

「ラスト・プロテクター」はNetflixオリジナル作品として公開されている海外ドラマの一つ。

製作はトルコですが、内容は大人向けのアメコミ風。イスタンブールを舞台にしたファンタジックなアクションドラマが新鮮です!

そこで今回はラストプロテクターのあらすじやみどころをレビューしていきたいと思います。

 

「ラスト・プロテクター」のあらすじ

主人公の青年ハカンは、イスタンブールの商店で働く普通の若者。ところがある日、自分は古代から続く秘密結社と密接な立場にあり、イスタンブールの街を守る運命似合ったと知ります。

そこから秘密結社内で戦士となるべく修行を行い、イスタンブールを混沌に陥れようとするヴィランズと戦っていきます!

肝心のヴィランズは謎に包まれた不死者であり、強いというより怖さが目立ちます。

2018年12月現在では、1シーズン10話の公開となっていますが、場合によってはシーズン2が製作されることもあるかもしれません。

ラスト・プロテクターをアメコミ作品で例えるなら、ニューヨークのデビルズキッチンを守るデアデビルみたいなものですね。

舞台はイスタンブール!

『ラスト・プロテクター』予告編 – Netflix [HD]

個人的に注目したいのはヒーローの能力やヴィランズの謎よりも、舞台がイスタンブールであるという事。

ニューヨークやロスといったアメリカの都市とは全く違う町並みなのでアメコミ系ドラマを見尽くした方でも新鮮な気持ちで楽しめると思います。

また制作費がいくらくらいなのかは突き止められませんでしたが、「アメコミドラマよりちゃちいなぁ」と思わせるようなシーンはなく、しっかりと作り込まれています。

ラブロマンス要素もあり!?

ハカンを教育する秘密結社の一人は、若い女子。最初はハカンの弱さにびっくりしますが、だんだん良い感じになっていきます(笑)

ヘタレが戦士になっていくにつれ、女鬼教官がキュンキュンしちゃうみたいな王道のアレです。

アメリカのブロンド美人もいいですが、中東美人も別の魅力があって美しいですね!

「ラスト・プロテクター」まとめ

ということで、「ラスト・プロテクター」をまとめると・・・

  • トルコ初のヒーロードラマ
  • イスタンブールの命運をかけ、普通の若者が秘密結社の戦士に鳴る物語
  • 1シーズン10話で公開中

ラスト・プロテクターはその名の通り、最後の守護者(庇護者)として街を守るヒーローのお話です。

アメコミドラマが好きなら間違いなく楽しめる作品なので、ぜひぜひ視聴してみてください!

戦士になったハカンは、はっきり言ってめちゃくちゃカッコイイです(笑)

Discovering his ties to a secret ancient order, a young man living in modern Istanbul embarks on a quest to save the city from an immortal enemy.