『アメリカン・パイ in ハレンチ教科書』は童貞VS金髪美女のエロバカコメディ!

NETFLIXで配信中の『アメリカン・パイ in ハレンチ教科書』は2009年に公開されたおバカでエッチな青春ムービー。

アメリカン・パイシリーズとしては、7作目にあたる作品ですが、本作から視聴しても大丈夫です!

そこで今回『アメリカン・パイ in ハレンチ教科書』のあらすじをネタバレ少なめにご紹介、レビューしていきたいとおもいます。

 

『アメリカン・パイ in ハレンチ教科書』のあらすじ

高校生のロブは、マスターベーションが大好きな童貞野郎。友達のネーサンも彼女持ちですが童貞野郎です。

ちなみにネーサンの彼女は、ネーサンとは結婚までセックスしないと言っているのに、他の男と浮気してます(笑)

そんなバカ野郎達が、あるとき図書館でハレンチ教科書(セックスにたどり着くまでの指南書)を見つけます。

お馬鹿なロブは、本の言うとおりにすればセックスできるとネーサンや友人を説得。かくしてハレンチな修行(?)がはじまります。

ただこの教科書はところどころ抜けがあって問題あり。原作者にあったりして復元しながら強行していきます。

はたしてロブとネーサンは童貞を卒業できるのか・・・というのが大体のあらすじです。

明るくエッチなストレス発散ムービー

おっぱいポロリやセックス描写は多めですが、ネットリとしたセクシービデオみたいな内容ではなく、アメリカのおバカ映画っぽい明るいテイスト。

女の子にモテないロブ達を翻弄するのは、スタイル抜群の金髪美女ばかりで、彼らが心臓バクバクしちゃうのもうなずけます(笑)

本作はアメリカン・パイシリーズの七作目ですが、全作一環して、このテイストを貫いており、お馬鹿だけどピュアで愛すべき主人公たちと美女達の攻防がとても微笑ましいです。

ストーリーも意外としっかりしていてワクワクしながら視聴できるので、ストレス発散にはピッタリ。

『アメリカン・パイ in ハレンチ教科書』まとめ

ということで『アメリカン・パイ in ハレンチ教科書』をまとめると・・・

  • おバカでエッチな青春映画
  • シリーズ7作目だが本作から視聴して問題なし
  • おっぱいポロリは盛りだくさん

アメリカン・パイシリーズは全作が全く繋がりがないというわけではないのですが、どの作品からみても割と楽しめるような形になっています。

特に本作は前作までと主人公も違うし、特に気になることも無いかと思うので、気になった方はぜひNETFLIXで視聴してみてくださいね!

Three guys desperate to lose their virginity find a sex bible and set out to score the big home run. But the book is missing some crucial information.