豪華キャストで贈る緊迫の強盗アクション!最強チーム「テイカーズ」ジャスティン・ビーバーも憧れたあの大物歌手も出演していた!?

皆さんは、「テイカーズ」という映画をご存知ですか?

かつてブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、マット・デイモンといった超豪華キャストでスリリングな展開を繰り広げ世界中を興奮させた『オーシャンズ』。

そんな『オーシャンズ』のような超豪華キャストに一級アクション要素が加わったのが、この「テイカーズ」です。

誰もが知っているあの有名なハリウッドスターから超大物人気歌手まで登場し、今までにない興奮とスリリングを味わえるクライム・アクション映画となっております!

そんな今作の魅力をご紹介したいと思います。

 

「テイカーズ」ってどんな映画?

綿密な計画で銀行強盗を繰り返す5人組の“テイカーズ”は、完璧な強盗で手がかりを一切残さないプロフェッショナルな強盗集団。

彼らはじっくりプランを立て一年に一度計画を実行し、あとは手にした大金で優雅に暮らしていました。

そんなある日、テイカーズのもとに以前の強盗仲間であったゴーストという男が現れ、超高額の現金強奪計画を持ちかけられるのです。

それは、3000万ドルもの大金を積んだ現金輸送車を襲うという計画でした。

さらに人通りの多い街で白昼堂々とやってのけるという超大胆な計画に加え、わずか5日以内に計画を実行しないといけないのでした。

今まで綿密に計画し実行してきたテイカーズは、かなり危険なヤマであると知りつつも実行するのです。

この映画の見どころとは?

『オーシャンズ』シリーズと比べて、今作には派手なアクションシーンが満載に描かれており、ドキュメンタリー風にも映し出される緊迫感のある逃走劇も非常に魅力です。

冒頭からスピード感のある派手な強盗シーンがあるのですが、とにかく演出が華麗で観ていて興奮してしまいます!

また、テイカーズの強盗や逃走劇だけでなく、マット・ディロン扮するロス市警のジャック刑事が、彼らを容赦なく追跡する描写が同時進行で進んでいき、怖いもの無しのテイカーズが徐々に追い詰められていくさまも見どころです。

テイカーズを応援しながらも、なぜかジャックのことも応援したくなってしまうようなストーリーとなっており、結末がどうなってしまうのか気になってしまうヒヤヒヤ感も、監督によって巧妙に映し出されています!

それぞれのストーリー

この映画には主役という主役が設定されておらず、“強盗団”、“かつての仲間ゴースト”、“ロス市警のジャック”の、それぞれ3つのストーリーが進んでいきます。

強盗団やジャックの両方を応援したくなってしまうというのもこう言った描写をされていることが理由で、それぞれの男たちの生き様をキャラクターごとの目線で描かれているので、どのストーリーからも終始目が離せず、物語の展開をさらに入り込みやすいものにしているところも魅力です!

華やかなキャストたちにも大注目!

今作で珍しく強盗団に扮した『ワイルド・スピード』シリーズのポール・ウォーカー。

『スター・ウォーズ/シスの復讐』でアナキン・スカイウォーカー役を演じたヘイデン・クリステンセン。

大ヒット海外ドラマ『刑事ジョン・ルーサー』に主演するイドリス・エルバ。

かつての仲間ゴーストに扮するのは、超有名ラッパーでありながら音楽プロデューサーとしても活躍するT.I.(ティーアイ)。

大ヒットスリラー『ホステル』に主演し、DC『スーサイド・スクワット』では炎を操る男エル・ディアブロを演じた、ジェイ・フェルナンデス。

そして今作の目玉でもあるキャストが、あのジャスティン・ビーバーも憧れていおりマイケル・ジャクソンの後継者とも言われている世界的R&B歌手クリス・ブラウン

そんな彼らが魅せる爽快なアクションシーンや人間ドラマ、主役級の俳優たちがそれぞれのキャラクターに扮したテイカーズは、これらキャストが出演するというだけでも十分に見る価値がありますが、決して飽きることのないストーリーと、先が読めない驚きの展開にも大注目です!