Netflixで観れる「2017年12月に配信された」おすすめ映画5選!【第2弾】

皆さんは今年どんな映画を観て締めくくりますか?

Netflix(ネットフリックス)で12月に配信される映画は、クリスマス前に配信予定であるウィル・スミス主演SFアクション映画『ブライト』をはじめ、最後まで要チェックの作品が盛りだくさん!

そこで今回は、今年12月に配信された気になる映画をご紹介したいと思います!

 

『2017年12月に配信された』おすすめ映画5選!【第2弾】

「スティーブ・ジョブス 知られざる男の正体」

アップルの創設者、スティーブ・ジョブス。

本人にそっくりとまで言われ話題になったアシュトン・カッチャー主演作『スティーブ・ジョブス』(2013)、巨匠ダニー・ボイル監督がマイケル・ファスベンダーを主演に迎えて映画化した同名映画(2015)と、彼の半生を映画化したものはどれも衝撃的でした。

しかし本作品は、スティーブ・ジョブス本人によるプレゼン映像やその舞台裏、語り部の解説などによって、ジョブスの複雑な人間関係などが明らかになる!?…といった内容のドキュメンタリーです!

Netflixには他にも、映画『スティーブ・ジョブス(2013)』、ドキュメンタリー『スティーブ・ジョブス 自由の精神』などが配信されているので、ぜひご一緒にご覧になってみては?

「セクター5 /第5地区」

ヴァンパイア系映画がお好きな人にオススメしたいサバイバル・アクション!

ルーマニアにある“人間とヴァンパイアが共存する”近未来の世界が舞台になり、居住地区で次々と起こる謎の殺人事件を発端に、第3の存在と呼ばれる“突然変異してしまった新種の吸血鬼”との奮闘が描かれます。

斬新な世界観と、『マトリックス』のようなスタイリッシュでクールなアクションと映像美が魅力的!

細かいキャラクター設定や、人間とヴァンパイアの共闘シーンも見どころです!

「ストレンジャー」

オスカー俳優コリン・ファース、世界のイケメン俳優オーランド・ブルーム、ベテラン女優パトリシア・クラークソンが共演する社会派ヒューマンドラマ。

ノースカロライナ州の寂れた田舎町を舞台となり、そこへ町を救済する名目で新たな事業を展開しようと、郊外から一人の男がやってきたことによって、町の住人たちは次第に不信感を募らせていき…というお話です。

「各々が持つ幸せとは何なのか!?」というものをテーマにしつつも、ほど良く盛り込まれているサスペンス要素も魅力的です!

「スクービー・ドゥー2/モンスターパニック」

Netflixで全米大ヒットコメディ映画の続編がついに配信開始!

日本では『弱虫クルッパー』の名でアニメ放送されていましたが、その作品を2002年に実写化したのが『スクービー・ドゥー』。

第2弾は、ミステリアスな事件を次々と解決して人気となったお馴染みの最強メンバー、4人と1匹が再び集結するのですが、そんな彼らの前に最強の敵が現れ…というストーリーです。

コメディ要素も濃くテンポもよく、ユニークなキャラクターがたくさん出るので、原作を知らなくても大人から子供まで楽しめる作品です!

第1弾、第2弾どちらも絶賛配信中です。

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」

世界のアクションスター、トム・クルーズが主演を務め、桜坂洋の人気ライトノベルを『ボーン・アイデンティティー』の監督が実写化したSFアクション超大作。

未知の生命体に侵略されつつある近未来の地球を舞台に、ひょんなことから兵士として前線立たせれることになった主人公の奮闘と成長が描かれます!

日本から生まれたユニークな作品と、壮大なスケールで見事に描くハリウッドの組み合わせは最強ですね!

“死”と“生”を何度も繰り返しタイムループする中で、主人公はどこまで成長し強くなっていくのか見どころです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

12月配信の映画は気になる作品がたくさんあって困ってしまいますね!

休みの日や年末年始などのゆっくり過ごせる時間ができたときに、皆さんも話題の映画を一気見しちゃいましょう!

12月22日〜配信スタートの『ブライト』も是非お見逃しなく!