見ないのはもったいない!医療ドラマの楽しみ方とオススメ作品3選

海外ドラマと一口に言ってもミステリーやアクション、刑事ものなど様々なジャンルがあります。

その中でも昔から常に一定のファンを集め、ロングランとなりやすいのが医療系ドラマ。

そこで今回はその医療系ドラマの楽しみ方やおすすめ作品3つをご紹介します。

 

医療系ドラマの面白さとは

医療系ドラマはたいてい治療の難しい病気や怪我にたいし、主人公を含むチーム一丸となって挑みます!

ここに患者の「生」と「死」があり、時には死が確実な場合もあります。

犯罪ドラマや化物退治ドラマであれば、敵が「悪」なのですが、病気や怪我に善も悪もありません。

そしてなにより、人を救おうとする物語なので、犯罪ドラマに比べ、ハッピーエンドと感動が多いです!

(犯罪ドラマの場合、基本的には最初に殺人事件などが起こって、その犯人を捕まえる話ですから、必ず一人は不幸な目にあいますよね)

仕事で疲れてきて、人が必ず不幸になる話は辛い・・・とおもうなら犯罪ドラマより医療系ドラマです!

おすすめの医療系ドラマ

ということで、初心者にもお勧めできる医療系ドラマを3つご紹介したいと思います!

ドクターハウス

「ドクターハウス」は偏屈な天才医師ハウスを軸とした医療ドラマ。原因不明の難病と戦い、その治療を目指します。

ハウスはダークヒーローにもにた人格の持ち主で、愛想が悪いし皮肉屋。自己中心的で人を寄せ付けないような人物です。

多少の恋バナはありますが、基本的には恋愛エピソードは少なめで、不倫だの恋人だのといったピンク要素の少ない、純粋な医療ドラマです。

かなり見応えがある人間ドラマに仕上がっているのでおすすめです!

ER緊急救命室

タイトルの通り緊急救命室が舞台となるので、患者はいつも危篤。突然の病や怪我に倒れた人をチーム一丸となって治療します。

ドクターハウスにくらべスピード感があり、一分一秒を争うようなオペが見どころの一つ。

あのジョージ・クルーニーが出演していたことでも有名で、医療系ドラマ好きなら「ER緊急救命室」を知らない人はいないはず。

医療系ドラマならではの緊張感を楽しみたいならこの作品がおすすめです!

The ER doctors and staff of Chicago's County General Hospital grapple with life-and-death decisions, moral dilemmas and personal dramas.

グレイズアナトミー

グレイスアナトミーは、外科の女医メレディスを主人公とした医療ドラマ。

ドクターハウスやER緊急救命室とは違い、メレディス自身の成長、恋愛や友情を色濃く描いた作品です。

医療系ドラマの多くは、治療にスポットをあてていますが、こちらは医師自体にスポットを当てているといっていいでしょう。

もしあなたが恋愛ドラマ好きなら、最もおすすめしたい医療ドラマです!

Intern (and eventual resident) Meredith Grey finds herself caught up in personal and professional passions with fellow doctors at a Seattle hospital.

人気作品は何故ロングランになるのか

3つの作品ではどれが一番きになりましたか? 

ところで、医療ドラマには基本的に明確なゴールがありません。

世界を救ったり、真犯人を見つけるようなことはなく、1話完結で難病や怪我に挑むものがほとんど。ネタも豊富でなかなか尽きることはありません。

しかも室内ロケが多く、アクションドラマなどとくらべると制作コストも抑えられるので収益性が非常に高いジャンルと言えそうです。

そういう意味では一旦ヒットすれば必然的にロングランになるのかもしれませんね!