サンディ・ウェクスラーは、ちょっとキモいけど天使のような芸能マネージャーを描く感動ムービー!

サンディ・ウェクスラー(Sandy Wechsler)は、Netflix(ネットフリックス)オリジナルの感動系ムービー。
主演はアメリカでは絶大な人気を誇るコメディアン、アダム・サンドラ―

キモくてちょっと変で、だけど自分の事より他人のために生きる天使のような芸能マネージャー、サンディのちょっと良い話。

 

サンディ・ウェクスラーってどんな映画?

とにかく駄目そうな芸能マネージャー、サンディがスターの原石と思える女の子を見つけるところから話は始まります。

サンディはとにかく彼女を売れっ子にする事に熱心。
自分の私生活や評価より、タレントの事を考えてくれるいわゆる良い人です。

ポイントは単に感動的というだけでなく、コメディとしてのアクセントが秀逸だという事!

それもそのはず、主演のアダムサンドラ―は、米国ではトップの売れっ子コメディアン。
数多くのコメディ映画にも出演し、ヒットし続けています!

笑って泣いて感動して…サンディ・ウェクスラーはよくあるうたい文句を丁寧に、そしてワンランク上にまとめているので、どなたでも安心して楽しむことが出来るでしょう。

アダム・サンドラ―はNetflixオリジナルでも売れっ子!

サンディ・ウェクスラー以前にもドゥ・オーバー(the do over)というNetflixオリジナル作品で、既にヒットしているアダムサンドラ―。

ドゥ・オーバーは、冴えない銀行の支店長とその親友が、自分たちの死を偽装して新しい人生を掴むお話。

個人的にはこちらの映画もとっても面白い作品でした!

アダムサンドラ―コテコテなアメリカンコメディ日本のお笑いとはセンスが違うと冷遇されてきましたが、ドゥ・オーバーのようなコメディ&アクションサンディ・ウェクスラーのようなコメディ&ヒューマンドラマなら、程よくフィットするはず。

むしろ日本にはない底抜けな明るさが日ごろのストレスを吹っ飛ばしてくれるでしょう!

まとめ

・サンディウェクスラーはキモいけど天使のような芸能マネージャーの話
・主演は米国トップクラスのコメディアン、アダム・サンドラ―
・アダム・サンドラ―のNetflixオリジナル作品はこれで2作目

サンディウェクスラーはもちろん、ドゥ・オーバーもそうですが、どちらも深いエッジはかかっておらず、明るく楽しく元気よくというようなムービー。

週末の夜におすすめの、ストレスを発散できる映画です!

サンディウェクスラーはすでに高評価を受けているので、アダム・サンドラ―のNetflixオリジナル作品は3作目、4作目と続くかもしれませんね!

海外ドラマファンとしては、映画だけでなくNetflixオリジナルのドラマにも出演してほしいですが(笑)