地獄の魔王と美人刑事が絶妙コンビ!?「LUCIFER/ルシファー」Netflixオリジナル作品にまたしても傑作ドラマが登場!!

Netflix(ネットフリックス)最大の魅力は、やはりオリジナル作品が充実していることですよね。

みなさんは、先日Netflixオリジナル作品に登場した犯罪捜査ドラマ「LUCIFER/ルシファー」(シーズン1を配信中)をご存知ですか?

なんと本作の製作総指揮を務めるのは、『パイレーツ・オブ・カリビアン』やドラマ『CSI』シリーズなどをプロデュースしたハリウッド屈指のヒットメーカーであるジェリー・ブラッカイマー。

どの角度から観ても抜かりない、そんな本作の魅力を徹底解析いたします!

 

「LUCIFER/ルシファー」ってどんなドラマ?

100億年以上生き続けているという主人公のルシファー・モーニングスターはある日、地獄の王であることに飽きてしまい、地上に舞い降りロサンゼルスで高級ナイトクラブを経営しながら人間界での生活を楽しんでいました。

しかし、人間界で知り合った友人が何者かに殺されてしまったことをきっかけに、”今まで抱いたことのなかった奇妙な感情”が芽生えます。

そこで、その事件に注目していた女刑事クロエと出会い、ひょんなことからコンビを組むことになり、そんな二人が様々な事件を解決していくというお話です。

また、ルシファー役は『ワンス・アポン・ア・タイム』ロビン・フット役で大ブレイクしたトム・エリス、クロエ役は『Hawaii Five-0』の美人警官ロリ・ウェストン役で知られるローレン・デッカーが務めています。

誰が観てもハマる!男女バディドラマ!

『BONES/ボーンズ』のブース&ブレナン、『メンタリスト』のジェーン&リズボン、『キャッスル/ミステリー作家は事件がお好き』のキャッスル&ベケット、『Xファイル』ではモルダー&スカリーなどと・・・男女の名コンビが犯罪事件を解決するTVシリーズは数多くありますよね。

そんな中、本作「LUCIFER/ルシファー」は男女の名コンビからなるドラマに新たな衝撃を与えた作品と言えます!

“ルシファー”と言えば、ドラマ『スーパーナチュラル』などにも登場しますが、堕天使や地獄の大魔王と呼ばれるだけあって、大抵は悪者ですよね。

しかし、主人公ルシファーには正義感があり、人殺しや犯罪を犯している訳でもなく、ワインと美女と音楽をこよなく愛し、美しいルックスとスタイルを兼ね備え、紳士というよりはプレイボーイ系で、どこか憎めない人柄なのです。

そんな彼とコンビを組むのは、彼のお誘いやジョークにも全く動じないほど素っ気ない、“かなりお堅いタイプの美人女刑事”。

“悪魔と美人刑事”という超異色なコンビは非常に新鮮かつ斬新で、今までに観たことのないような絶妙なコンビと言え、全く飽きない世界観が広がっています!

主人公ルシファーの持つ特殊能力!

『メンタリスト』のジェーンには、鋭い洞察力やメンタリズム。

『BONES/ボーンズ』のブレナンには、骨から人物を特定してしまう天才的頭脳。

そして本作主人公の悪魔ルシファーには、銃弾などが効かない“不死身の身体”と“相手の秘密を暴く能力”があり、それらを使って事件解決へと導いていきます!

一方で相棒のクロエは、曲がった事が嫌いで仕事熱心な美人刑事で、そんな彼の人間とは思えない能力や行動に不審を抱きながらも、ルシファーの正体を徐々に突き止めていくことになります。

無敵で最強のルシファーが、相棒のクロエにはなぜか特殊能力が効かないことや、彼女との関係も中々思い通りに進まないことに苦戦するところも魅力的です!

また主人公だけではなく、ルシファーの親友にして彼を守る役目を担っているメイズという美人悪魔や、ルシファーを地獄へ連れ戻そうとする兄弟のアメナディエルなど、個性的なキャラの登場も嬉しいですね。

まとめ

クロエに対し今まで持ったことのなかった好奇心を抱くルシファー、そして正義感の強いルシファーに対して少しずつ興味を持っていくクロエ。

事件の行方以上に、二人の関係の行方に目が離せません!

本作は世界各国で大ヒットしており、早くもアメリカではシーズン3に突入している模様です。

これからのネトフリが楽しみですね!

Netflixオリジナル作品「LUCIFER/ルシファー」はシーズン1を絶賛配信中です。